So-net無料ブログ作成

被ばくの不安とどう向き合うか を見て感じた事 [本、映画、テレビ他]

B5vAI2KCUAAE_xu.jpg

昨夜NHK特集の「38万人の甲状腺検査」を見ました。
私は素人だから これを書くのはためらいましたが
批判を恐れずに、ちょっと記しますが
初動を間違えたような気がします。
県立福島医大での3分検査で、
A、A1、B、Cと判定されて、詳しい説明もなく
悩むのとは当然でしょう。
この検査は不安を増長させたようで、
2巡目の受診率は大きく下がっているようです。
しかし、医大だけではなく多くの近場の診療所等で
受信できるようになったのは良いと思いますが
はじめの3年間でどうしてそれが出来なかったのかなあ?

考える事に疲れた親たち、心配事を言えば復興に差し支える
本来被害者であるべき人たちが悩んでいることに
何か違うのでは?と悲しくなります。
番組では被ばく量もチェルノブイリの1/5と言いましたが
1000人くらいの検査の方を対象にしていますから、
この数字が正しいとは言えない気がします。
すでに、チェルノブイリを超えたという話も伝わっています。

私が厳しい事を書くのは
つい最近、津田敏秀さんのインタビュー記事を読んだばかりでした。
この方は、放射能の影響に関する専門者会議で
影響を少なく見積もろうとする研究者に真っ向から立ち向かった方です。
しかし、118人の癌、癌の疑いがあっても
福島医大や国では、放射能の影響とは考えにくいという立場をとっています。

津田さんが異変を感じたのはも東大の小佐古先生が
小学校の校庭利用の線量を年間20ミリシーベルトにすることに
涙の抗議をした時だそうです。
私も、これをテレビで見たときに、それは甘すぎる数字なんだなと思いました。
WHOでも、今後福島では癌が増えると勧告しているのに
影響は否定、もしくは少なく見積もる学者の見解を
信じているメディアも多いという事です。

長期に考えるならば、広島・長崎と同様に被爆者手帳を
交付するべきだと考えます。どこに転居していても受診できるように。
チェルノブイリになぜ学ばなかったのか?
かの地では、9割が受診しているとのことです。
今回のように放射能による汚染や健康被害は過去に例がない
これは今の行政では対応できない。
トップダウンが良かったと津田さんは言います。

とにかく過去に例のない災害で、事例の少ない健康被害ですから
情報をきちんと集めて早めに対応すればよかったかなあと
素人の私は思いますが・・・・
ちなみに専門者会議の座長になった山下さんや福島医大を
彼は批判しています。
私にはわかりかねますが、でも厳しい立場で考えた方が良いのでは?
そう思っています。
少なくても、放射能の関係は少ないと思う、という医大の意見は
疑問に思います。

福島チェルノブイリ超え

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2612.html


福島集団疎開裁判
http://fukusima-sokai2.blogspot.jp/

私は、知識は無く、感性だけで書いていますから
これについては、お返事出来ない事もある事をご承知ください。
拝聴のみとする場合もあります

★ コメント欄には色々な方のコメントがありますので、お立ち寄りください


nice!(40)  コメント(16)  トラックバック(1) 

nice! 40

コメント 16

どんぐり

改めてこちらに書かせていただきますが、前に書かせて
いただいたものは、どのように削除するのか解りませんので
よろしくお願いいたします。

NHKスペシャル:38万人の甲状腺被爆
ビデオに収録して今日見ました。
今回のNHKの取り上げ方はとくに問題は無いと考えています。
実際に被爆しているご本人やご家族の心配と不安については
いろいろと身に覚えがあります。
検査を受けることは問題が無いが、結果を知るのがとても怖い。
ましてご家族は自分の子供が今どうなのか、これからどうなのか
不安が残るところだと思います。
放射線被曝については、国は今回の福島事故を「クライシス」
すなわち「重大局面」と捉え、国民に過度の不安を与えないよう
情報操作を行ったような表現ですが、むしろ不安が増長したと
思います。
国民はそんなに馬鹿じゃ有りません。
今の現状を理解している国民も多々います。
特に当事者には正しい情報を的確に知らせる義務があり、
当事者は知る権利があるはずです。
これは福島事故全体に、強いて言えばいろいろな場面で
国民の知る権利を虐げているのは非常に残念です。
特に「特定機密保護法」なんかを振りかざせば、たぶん今の
「北の某国=亡国」と同じ境遇に陥るのではと懸念しています。


by どんぐり (2014-12-27 17:27) 

昆野誠吾

人間は目先のこと、短期的なスパンで考えるのが
楽ちんだからもっと先のことや見えないことが
おろそかになりやすいですよね。
何年かして被害や問題があってから法改正や
方針変更など後手後手な歴史がそれを証明しています。
by 昆野誠吾 (2014-12-27 18:02) 

てんてん

原子爆弾の被害を受けた広島、長崎の研究は、今も続けられていると思います。
僕の母は、被爆者(長崎)
妻の両親も被爆者(長崎)
妻の父は、今年の9月 85歳で癌で亡くなりました。
僕の母と妻の母は健在です。
僕と妻は、被爆二世 いたって健康です。
これは事実です。
85歳で癌で亡くなりましたが、被爆者だったからでしょうか
被爆者じゃなかったら癌にならなかったのでしょうか
あくまでも僕の家族の事例ですが、被爆体験したのに普通って感じも持っています。
戦後70年を迎えようとしているのに まだ分かっていないんですよね
難しい問題ですね
少しでも参考になればと思いコメントしてみました。
by てんてん (2014-12-27 19:18) 

majyo

どんぐり様
今回のNHKの放送で、不満だったのはチェルノブイリの1/5である
という表を掲示した事です。
知らない方は、そうなんだ!と思うかもしれませんが
レベル7はチェルノブイリに匹敵か、もしくは上かもしれません。
後は、淡々と事実を放送していましたね。
パニックを恐れるからと言うのもわからないではありませんが
検査、その他は綿密にやらねばならぬ事と思います。
情報開示は必要です。
当初A2の方が一番悩んだ事と思います
詳しい説明が無かったからです

by majyo (2014-12-27 19:45) 

majyo

昆野様
いくら初めての事故とはいえ
過去の事故などもありましたから、早急に手は打てたのかと
思うのですが、
本当の意味での専門家がいなかったと津田さんは言います
間違った数字が一人あるきしていたと
水俣病のようにならない事を祈りたいです

by majyo (2014-12-27 19:45) 

majyo

てんてん様
確かに、放射能によるものは長いスパンでやらないとわからないでしょうね。
皆様、長寿で過ごせて良かったですね。
その方の持っているものにも寄るのかも知れません。
原爆式典で力強いメッセージを読み上げた城台さんは
ご自身はお元気でもお孫さんを亡くされ
悲しんでおられました。何が原因かわかりませんが
被爆と関係ないとも断言できない事が、難しいです
安易に復興の妨げになると片づけないで
徹底的に、研究し、調べて欲しいです。
てんてんさんがお元気なのは すごーくわかっていまーす(笑)
お二人のお母様、お元気にこれからも過ごされると良いですね。
個人的なお話しありがとうございました
by majyo (2014-12-27 19:46) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
仙台では当初ランチパスポート利用者はサラリーマンが
主でしたが、vol.4 の現在は主婦と思われる女性が優勢
となっています(^^)ニコ
by johncomeback (2014-12-27 21:19) 

Ujiki.oO

majyo さん、こんにちは。 この放送も録画して視ました。 「被ばく」は拭い去れない過去の事実であって、近未来では確実に子供を生めない、子供を生まない女性が増える世界は実に地獄絵図であって、自民党が采配してきた原子力ビジネスの禍根は日本列島に生き続ける全国民とともに未来へと引き継がれて参ります。
 わたしが驚いたのは「知識人(?)達が事前に協議し取り決められる住人へのアナウンス内容」でした。 同じ過ちとして思い出すこととは、自民党に大敗した先の政権与党の幹事長でしたか・・・ 福島原発事故直後のプレスルームにおける政権与党としてのオフィシャルなコメントには、当時は口が開きっ放し状態の落胆を覚えました。 起こっている事実を隠し、隠し通せることでも無いのに、誰の指示なのか「福島原子力発電所は安全な状態です」と壊れた蓄音機の様に疲れた顔をしながら答弁を続ける次第。 「無用なパニックを少なくとも自分の発言で起こさせたくない」とは「嘘を述べること」への言い訳に使われています。 政治家には専門知識が無いので、毎度、「知識人の意見」を求めますが、本NHK放送でも笑顔のまま「実は嘘を言ったことを認める権威(?!)ある専門医」を実名入りで紹介しています。 嘘の説明をした本人に何ら後悔する認識がありません。 「心配させない為に必要でした」と笑顔でインタビューに答えます。
 政治家が重要な決断をする時に、彼らの言う知識人のアドバイスが「パニックを起こさせない逃げの答弁」を進言するのなら、今後も平気で「嘘」がTVや新聞を通して流される未来であるとは絶望します。
  「患者をベルトコンベアーを流れるモノとして3分で検査する」マニュアルを作った意識の根底にあるものとは、今の日本の大病院を頂点として「健康保険ポイント請求優先」の医療ビジネスの醜さを改めて感じ、怒りを覚えます。
by Ujiki.oO (2014-12-27 21:29) 

majyo

johncomeback様

ランチポケットは息子が買ったのですが、
日曜日しか行けないので、私がたまに行っています。
これで採算取れるのかな?なんて心配するときもありますが
双方メリットがあるのでしょうね。
by majyo (2014-12-27 21:50) 

majyo

Ujiki.oO様

水素爆発の時に、ただちに健康への影響はありませんと言って
いましたから、知識のない私は軽く考えていました。
単に水素が爆発したのだと・・・
東電側や原子力規制委員会は政府にきちんと説明したのでしようか?
あの時に、外へ出ないようにすれば少しは良かったと思われます。
また、山下教授は仰るようににこにことお話ししていました。
心配するからと言うのもわかりますが、正確な事を言わなかったというのは
やはり非難されるべき事だと思います。
ある意味、政府発表も同じだと思います。
今後は、恐れずに 最大限の注意を喚起してほしいですね。
後で知っても、どうにもならないことがあるからです。
甲状腺がんは主にヨウ素がらみですね?
他にもいくつもの核種がありますから、これからは経過観察が
必要だと考えますし、きちんと説明責任は負わなければならないと思っています。


by majyo (2014-12-27 22:01) 

ただよし

県立医大の対応に対する県民の不信を軸に放送されています。医大の検査の目的が健康を守ることではなく「不安の解消」であることを県民が見抜き始めてきたことが良くわかります。
しかし、もっと大事なことに全く触れていません。
福島市や郡山市など中通りの空間線量は今でも0.6μ㏜/時、前後です。放射線管理区域に該当し日本の法律では18歳未満の労働は禁止され水も飲めないなどのきまりがあり、違反すると罰則があります。放射線管理区域で子どもたちが生活していることは外国から見れば考えられないことで、健康被害が起きないわけがありません。
史上最悪の原発事故の直後に国と福島県は福島県民(特に子どもたち)の命と健康を犠牲にしても膨大な予算が必要な避難はさせないという政治決断をしています。
チェルノブイリ基準では福島県の大半と関東の一部では強制避難地域と避難の権利がある地域に該当します。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2743.html
by ただよし (2014-12-27 22:20) 

majyo

ただよし様
さすがに わかりやすいですね。
健康を守る事より不安の解消である事を見抜かれてきたから
受診率が下がってきたのですね。
長い引用で申し訳ありませんが
>0.6μ㏜/時、前後です。放射線管理区域に該当し
>日本の法律では18歳未満の労働は禁止され
>水も飲めないなどのきまりがあり、違反すると罰則があります。
>放射線管理区域で子どもたちが生活していることは
>外国から見れば考えられないことで、健康被害が起きないわけがありません

これは存じませんでした。
前の政権も今の自民党もどうしてこれらの状況を放置したのでしょうか?
多分、昨日テレビを見た方は一部を除いて 
すごく深刻には捉えなかったように思えます。
このブログや他でこのような重要な話がされるのは
本当にもったいない
どうして、こんな大事な事をマスコミは知らせないのでしょうね。

by majyo (2014-12-27 22:39) 

Ujiki.oO

majyo さん、こんにちは。 暮れと忙しい時に済まないなと存じます。 しかし、めでたい正月には適当でも無いので、今の内にコメントさせて戴きます。
「NHKスペシャル」に対する批判もあろうかと存じ上げますが、Nスペの制作者は「限られた放送時間内に可能な限りの調査結果を起承転結しながら多くの視聴者のレベルに理解して頂く」努力には、わたしは敬意を表します。 きっと圧力にさらされながら「本当は配信したい!」映像や情報がありながら、ある意味「存続ぎりぎりを賭けた」仕方の無い内容であることを制作者はおおいにフラストレーションがあるに違いありません。 「何故に衆議院選挙後に放送する」とのご不満のご指摘がありますが、福島の事故直後から数々のNスペは放送されています。 わたしが録画して、特に重大な政府の過失を確認できたのは、2012/7/24 放送分の「NHKスペシャル 原発事故調 最終報告」の番組です。 国会に提出された原発事故調査報告書(448頁)は検証委員会のホームページが既に閉じられていますが、今のところは国会図書館管理で公開されています。 中でも、『第5部 事故当事者の組織的問題(その1) | 国会事故調』 http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856371/naiic.go.jp/blog/reports/main-report/reserved/5th-1/
で明らかにされた内容は、天災によって暴かれた政府と原電所有者である電力供給企業との間の「もたれあい」と「虜」による多くの安全指摘を無視し、先送りにしてきた故意を報告している点です。 ここに書かれている原因分析は、不幸の中においても貴重な試金石だと存じます。 米国では過去に原子力発電所での事故を経験しており、その経験を日本の政府と電力供給企業は生かせませんでした。 1980年代より23回もの見直しのチャンスがありながら、全て先送りにしてきた事実が国会事故調で報告されています。 もう熊本県「水俣病」での企業の罪や、栃木県「足尾銅山」での企業の罪と同じことが、規模を大きくして政府主導で同罪が進められ、とうとう東日本列島、否、地球規模の被ばく事故に発展させた人災であると思われます。 過去の過ちを繰り返してきている政府と企業との「なれあい」には、今後も続くと落胆し、あまりにも被災規模が大き過ぎますので、エネルギー政策の抜本的な見直しこそが急がれると存じます。 原子力に関わる「安全」云々と名付けられた政府の機関こそ即刻解体するべきです。 「安全確保への準備の為の投資までをも各原子力発電所の所有者に行わせる強力な義務」を科する法の整備が必要です! 税金で原子力発電所事故の後始末を行うべきではなく、あらゆる安全を網羅したコスト投資が不可能な企業では原子力発電所を所有するべきではありません。 「企業が担うコストとは地球規模での安全対策全て(事故後の対応全て)」を支度金として準備することを法律によって義務化する必要があります。 事業利益は企業が得るのに、事故を起こすと税金で助けるとは、企業側のエゴと政府の癒着でしかありません。 これは純粋なビジネスとは言えない状態を政府は黙認し、許可してきたこととなります。 福島で起きた「非難誘導」「賠償」「解体」の全てのコストを、原子力発電をビジネスとする企業が、その総額の資金を政府に事前に供託することを法律化すれば、どんな企業も原子力発電所を所有しなくなります。
 今の総理大臣は50カ国の訪問をしている本当の理由は、中国や韓国など他国に商権を先に取られて失注したくない「原子力発電所セールス」として、原子力発電プラント推進派の企業と行政官僚との意向でセールスマン総理として東奔西走しているだけですが、米国では過去に原子力発電所の事故を起こし、今般は福島で稼動中の全ての原発がメルトダウンまで起こしている致命的な惨事を全世界は見ているわけです。 もう、よっぽどの「おまけ」を付けても、買う馬鹿な国は無い筈です。 それでも肥大化した赤字政府は海外に売れるものなら危険であっても売りたいのであって、赤字だらけの日本なのに、ODAで多額の補助金を海外でばらまきますが、ODAを受け取りはしますが、馬鹿ではありませんので、米国と日本の問題だらけの原子力発電プラントは誰も購入しないのです。 誰かが「裸の王様」を止めなければならないのではないでしょうか。 それには国民の全てが勉強する必要がございます。 投票に100%集い、原子力を推進する政治家を切り落とさないと平穏な未来は確保できないのではないでしょうか。
by Ujiki.oO (2014-12-28 12:04) 

momotaro

本文もコメントも大変勉強になりました。
ごもっとも、正論!と思えることにたくさん出会えました。
燦Q きび団子ごちそうさま(もらっていていいのかなあ?)
by momotaro (2014-12-28 13:01) 

majyo

Ujiki.oO様

過去のNHKスペシャルをほとんど見ていないので、
今の私の知識だけで書きました。
ご指摘されたことは、本当だと思います。
このスタッフの方たちはギリギリのところで頑張っているのでしょう。
マジョの知っているディレクターもすごく良心的な方で
頑張っている方もいる。それを応援してくださいと言われました。

その後に書かれていることは多岐にわたりますから
コメントは控えさせていただきますが
仰っていることはおぼろげながら何とか理解できます。
裸の王様を止めるのは国民しかいませんが
その国民の安倍化も嘆かわしいと思っています。
すなわち、他者に思いを寄せる心が無い。
Ujiki.oO様が、このコメント欄で幾つか書かれていることは
それこそ、本文とは違いますから 流れる事もあるでしょう。
是非、ご自身のところで再度アッフしてはいかがでしょうか?
快速でソネットブログを!の皆様に読んで頂けたら
このおかしな今の社会状況を理解してくださる方も増えると思いますが・・・
僭越な事を申しあげましたが、是非 お考えください。


by majyo (2014-12-28 15:44) 

majyo

momotarou様
皆さん、すごく勉強されている方、そして理論派ばかりですから
大変ですよん。わたし高卒ですからネ
いいぞ~ がんばれーなんて言っている方が性にあっているかも?
マジョは体育会系ですから。
キビ団子どうぞたくさん召し上がれ! 
こちらの名物茶饅頭もええい、おまけだ持ってけー(*^。^*)
by majyo (2014-12-28 15:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1