So-net無料ブログ作成
検索選択

青空文庫について&お仲間の出版のご案内 [本、映画、テレビ他]

ここ1年と言うもの読書量が減った。
テレビより本の方が好きだが、とにかく寝る前しか時間があまり無いから
眠くてすぐに寝てしまう。
以前に読んでいた小説の類より、政治に関するものが俄然増えたと思う

さて、ブログ回りしてお二人の方が「どんぐりと山猫」について書かれていました
アヨアン・イゴカーさんとkazgさんです

1369547.jpg

宮澤賢治作です。すっかり内容を忘れていましたので
先ほど、青空文庫にて読みました。

青空文庫とはご存じかと思いますが、一応お知らせいたします
http://www.aozora.gr.jp/

著作権の消滅した作品と、「自由に読んでもらってかまわない」とされたものを、
テキストとXHTML(一部はHTML)形式に電子化した上で揃えています。

短編などはすぐに読めますから、お勧めです。

ドングリと山猫の話ですが
何やら今の政治につながる様な気がします。
本当にそう思えてきました。山猫は誰でしょう?
馬車別当という登場人物がいますが、官房長官かな? ヨイショする人です
昔も今も、人の気持ちはそう変わらないのですね。
いつの時代もいるものです。このような人たちが

読書の事を書きましたので、お知らせいたします
アヨアン・イゴカーの芸術の森へようこそ
http://boxtreenh.blog.so-net.ne.jp/

「北海道の思い出ーある家族の戦後16年」
アヨアン・イゴカーさんが出版されました。
ご紹介いたします。
アマゾンで書名入れますとすぐにでます。
23日からの販売となります。

m_DSCN2930.jpg

予約入れましたので、楽しみです。
安保法案廃止で活動していますし書かれています。

さて、映画に行きたかったのですが、なかなか近くで無い
本を読むことにしました。
大岡昇平の「野火」です。読み始めました。
やはりこのジャンルになってしまいますね


nice!(51)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 51

コメント 16

kappa

賢治は故郷の偉人。
大震災の時には世界中に「雨ニモマケズ・・・」が流れました。
花巻の賢治記念館は訪れる人もおおく、それは見事ですが、私はそこよりも全く知られていない岩手県南の一関市にある「石と賢治の記念館」がお勧めです。そこはほとんど知られていないホントの賢治マニアだけが訪問しています。
賢治晩年・・雨ニモマケズ・・・を書いた時の、貧しい岩手の農民のために自分の体を痛めつけながら、最後に働いた石灰鉱山がそのまま残っています。
華やかな展示もなければ、訪れる人もまばらです。
 私はそこを帰省のたびに訪問するのですが、昨日賢治がそこにいたのではないか・・・・という錯覚を、その都度味わっています。

岩手を訪問されるときには
イグネ
ヤマセ
オリザ
を、覚えているといいかなぁ。季節は終わりましたが。
近くには国宝第一号の「平泉・中尊寺」もありますが、平安時代からその風景が守られている「骨寺村荘園風景」歴史遺産もお勧めです。
by kappa (2015-10-21 19:30) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
学生時代は毎日2冊読んでいましたが、今は・・・・
偶にカメラ雑誌をめくる位になりました(-_-;ウーン
by johncomeback (2015-10-21 20:03) 

majyo

kappa 様

やはり故郷岩手の事になりますと筆が走りますね
震災の時に世界に「雨にも負けずが流れたとは・・・
こちらはお名前拝借していますが、賢治をよく知っているわけではありません
東北旅行の最後に
花巻の賢治記念館に立ち寄り至福の時間を過ごしました。
あれは忘れえぬ時間でした。北上川の丘の上にありますね
一関市にあるという記念館、行きたいですね
イグネ
ヤマセ
オリザ
これは、何でしょう? お花かな
中尊寺と毛越寺は行っていますが、まあ風情の無い人間です
でも、印象は強く残っています。
また、長期で少し旅したいです

by majyo (2015-10-21 21:34) 

majyo

johncomeback 様

>毎日2冊読んでいましたが
それはすご過ぎる! 授業でないで読んでいたりして(*^。^*)
でも、一日で読むこともありますよ。私も
今はカメラ雑誌ですか?
皆様が書かれている内容が こちらは良くわかりません
あっという間のパチですから


by majyo (2015-10-21 21:35) 

ファルコ84

青空文庫は
私も時折読みます。
懐かしく読み直す本
タイトルは知っていても内容を知らない本
なんせ、タダですから
そして、蔵書数も多い
こんな嬉しい文庫はありません。
by ファルコ84 (2015-10-21 22:04) 

majyo

ファルコ84 様

太宰も、賢治も、芥川もあります。
本当にいっぱいありますね。
最近利用しなかったのですが、何かあれば
本屋さんや図書館に行かなくても読めます
とてもありがたい文庫です。
でも、寝転がって読めないのが難です

これから、寝ながら読みます。
これが私の読書スタイル(*^。^*)
by majyo (2015-10-21 22:25) 

シルフ

今月はまぁまぁ読書しております。200冊ペースかな。私の場合は世の中が面白くなくなって、ストレスが溜まると無性に読書します。本に逃げてるのでしょうね?少しでも醜い現実を束の間忘れたいっていうか。今のアベ政治には、ホント毎日イライラしどおしですからね。「野火」はいい本でした。読むキッカケになったのは、J.G.バラードのオススメ本だったから。私のブログ・タイトルにもなってる『アトリエ5号星地区』の作者です。大岡昇平は「花影」も良かったなぁ。学生時代に読んだから遠い昔の話ですが…。
by シルフ (2015-10-21 22:27) 

アヨアン・イゴカー

majyo様
ご紹介有難うございます。とても嬉しいです。

ところで、6月に『グーグル・アマゾン化する社会』光文社新書と言う本を読んでから、企業の独占・寡占化している状況にも関心を持つようになりました。
AEONの店の商品、食品を見ていると、自社(AEON)ブランドが徐々に増えているのが分かります。利益率の高いもの、売れ筋商品は自社ブランドに切り替えているように見えます。強欲資本主義の典型的な姿の一つと思って、見張っています。
これを主題に、絵を描こうと思っています。
by アヨアン・イゴカー (2015-10-21 23:24) 

majyo

シルフ 様

シルフさんの読書量には本当に驚きです。
一日40時間くらいないと読めない気がしますよ
しかし、参考にしています。

「世界で一番貧しい大統領のスピーチ」を予約して入ったのですが
1週間以内に行かなくて流れてしまいました。
「色も空を飛ぶ」これも観たいとは思っているのですが・・・・
現実を束の間忘れたいと言うのはありますね。
本の世界は楽しいです、考えます。良い本に出会えると嬉しい

大岡昇平は高校の時に、「武蔵野夫人」を読みました
地理でハケについて学んだからですが、
あまり意味は分からなかったと思います。今読んだらどうかなあ?
アトリエ5号星地区は書名でしたか?
今、検索したらトップにシルフさんでした。
いつか読んでみたいです。

by majyo (2015-10-22 07:58) 

majyo

アヨアン・イゴカー 様

本のご紹介は、当たり前の事です。
少しでも知って頂ければ良いなあと思います
そして戦後の16年の歩みは・・・・ちょっと想像するとワクワクします

グーグル・アマゾン化は私も意識しています。
これはAEONに限らず政治の社会でも行われています
本質を見抜けない人が検索したら
今のこちら側の人たちが、悪く書かれているのが上位にきますから
これを信じたら、怖いものです。
タイトルのつけ方が、卑しいのです。
これは、ネットをで書いたりする人を動員すればできますから
お金で出来るのでしょう。
ネットは功罪相半ばですね。

AEONの自社ブランドに切り替える。強欲資本主義と言えますね


by majyo (2015-10-22 07:59) 

kazg

青空文庫は、じっくり読書するよりも、検索・引用のために、利用させていただくことがあります。著作権フリーに感謝しています。、
by kazg (2015-10-22 08:21) 

majyo

kazg 様

確かにパソコン画面で読むのはキツイものがありますね。
昔はプリントして読んだのですが今は紙とインクがもったいないので
短編を主に読みます。
著作権ですが、これが長くなるとなかなか読めないです。
そういう動きがあるようですね

by majyo (2015-10-22 09:43) 

風船かずら

本読みだすとどんどん読みたい本が増えてしまいますね。majyoさんはパワーフルですね。わたしは読める量が少なくなっていますが仕方ないと思っています。パソコン画面で見るのは私の年齢では疲れてしまいます。
by 風船かずら (2015-10-22 11:58) 

majyo

風船かずら 様

こちらも寄る年波には勝てず、パワーダウンです
本も短編ではないとパソコンでは疲れますね
しかし、読みたい本はどんどん増えます。
関連するものをついつい読みたくなってしまうのですが
最近は、ネットに時間もかかり、なかなかですよ
by majyo (2015-10-22 16:09) 

Enrique

読書量は極端に減ってますね。
余程気になる本以外殆ど読まないと言っても良いくらいです。
アヨアンさんの本は予約しました。
by Enrique (2015-10-23 07:53) 

majyo

Enrique 様

お忙しいようですね。そして多趣味ですべて精通していますから
時間は足りないでしょう
私も今朝、支払いを済ませました。
本が来る前に、読みかけを読まなくちゃ!
by majyo (2015-10-23 12:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: