So-net無料ブログ作成
検索選択

2016御巣鷹の尾根、上野村① [アウトドアー]

昨日は日航機事故のあった御巣鷹の尾根へ行きました
昨年は8月に行き、また来ますと書いてあります

http://blog.so-net.ne.jp/majyo1948/2015-08-19
http://blog.so-net.ne.jp/majyo1948/2015-08-20


もう紅葉も始まっているかもしれない
行くのならいまだ。
そのうち、そのうちと思っていると行きそびれるので
とにかく明日行こうと前日、支度しました
もしかしたら泊りもありかもしれないと着替えその他も用意して
行きましたが、結局日帰りにしました

家からのコースは 正丸峠越えで秩父へ出て、小鹿野の町を走り抜け
志賀坂峠を越えて、群馬県神流町へ入り
上野村からはトンネルをいくつも超えて山また山の道です

緊張と、スリルのある山間コースをかなり走りますが
午前中の天気は良くて、来て良かったと思いました

日航機事故については省きます
この地は、ついでに寄る場所ではありません。交通不便なところです
ここへ来るために多くの人がやってきます
日曜日、10月も末ですが かなりの方が慰霊登山されていました

私は埼玉に来て、行けると思ったのですが、今回で5回目くらいですが
気持ちはあってもなかなか行けない方も多いと思います
そんな事から 写真多く載せます
一緒にお参りしたと思って頂きたいからです


埼玉県から、群馬県に入りました。峠越えです

交通量は少ないです。ライダーは多いかな?
とても魅力あるコースだと思います。小鹿野町側と神流町側の
里がとても良い雰囲気なのです

s-IMG_0539.jpg

行はトイレ休憩のみで登山口までいきました
7時出発、123キロ、3時間でした。混雑なしです
左から1、右2とします

1 登山口です。以前より高いところになりました。標高1350mです
昇魂の碑までは標高差は180mですが 急斜面なので徐々に登ります

2 神流川源流近くです
3 年々道が整備されてきました
4 今日の山は天気が良かったです

s-pdrqa.jpg


御巣鷹の尾根にはたくさんの碑や 慰霊の施設があります。全部ご紹介できませんが
少しだけでも

s-kijuhyt.jpg

s-jswaqty.jpg

1 昇魂の碑の最奥です。この先に墓標はありません。ここから上への登山路がありました
3 誰もが祈りの札を書けます。私も書いてきました
4 お堂が作られています。

s-jigtfre.jpg

最奥から戻ってきたときに 男の人から声をかけられました
そしてお話ししていたら
御巣鷹の尾根の管理人さんである 黒沢完一 さんでした
他にも上野山友会会長、御巣鷹の事故を忘れない等 上野村を代表するような方でした
御巣鷹の尾根は、尾根です その上がありますから 来年の為に伺いました
その他上野村での登山も・・・・
登るのでしたら連絡くださいと仰って頂きました。お名刺頂きました

ネットからです。

s-082204.jpg


今日の昇魂の碑にはお花が沢山ありました
地形がわかるかと思います。あの先は2000m近くあります

s-IMG_0564.jpg


観音像と520名の名前がある碑です
ナカセさん、代わりにお参りしてきましたよ。

s-IMG_0556.jpg

s-IMG_0557.jpg


この近くにただ一本、あの日のままに焼け焦がれた木が残っています

s-IMG_0555.jpg


帰りがけベンチのところで秋の曲、また九ちゃんの曲を吹いていたら
拍手をいただきました。
沢山の花を持ちこれから向かいます。
遺族の方ですか?と伺ったら
航空関係の仕事をされているとか・・・・・

二度とふたたびという航空機の歴史の中で、ここは聖地となっています

s-IMG_0565.jpg


登山路ですが 途中から二つに分かれます
一つは招魂の碑への最短路
もう一つは たくさんのお墓がある山間路です。こちらを通ります
私は年々年を取りますが、この方たちの年齢は変わりません
一つ一つ墓標を見ながら、心の中で語ります。

今、生きていたらと年を足しました。


 


nice!(65)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 65

コメント 44

momotaro

珍しく一番乗りなので取り敢えず nice を押しました。
参拝した気になって拝見・拝読しました。
お疲れ様でした、ありがとうございました 。
もう一度ゆっくり読みます、オカリナのあたりを (^_−)−☆
by momotaro (2016-10-24 14:12) 

johncomeback

もう31年も経ったのですね。
当時は秩父市民でしたが、北海道に帰省中でした。
墜落までの乗客の恐怖・無念を想像すると、
今でも胸が痛みます。
by johncomeback (2016-10-24 15:53) 

旅爺さん

日航機事故の時爺は妻恋村でキャンプ中でした、
朝にヘリコプターが凄い数飛んでいくので何かと思いました。
長野に着いて号外で事故を知ったんです。今でもあのときの事を思い出します。
by 旅爺さん (2016-10-24 17:01) 

hirometai

majyo様
今日は一日秋晴の気持ちの良いお天気でした。(^-^)
御巣鷹山お疲れ様でした。読ませていただきながら胸が一杯になりました。丁寧な写真で様子がわかりました。ありがとうございます。
亡くなられた方々の無念さははかり知れません。
そして、突然に愛する人を亡くされた皆様の悲しみとご苦労は30年経っても癒えることはないでしょう。
ご冥福をお祈りします。

by hirometai (2016-10-24 17:05) 

toshi

たしか去年も書いた記憶がありますが
1985年8月12日のJAL123便ですよね。
これに乗らずに新幹線を利用して良かったのです。
京都観光をするためでした。
by toshi (2016-10-24 19:19) 

makkun

御巣鷹の尾根まで行かれてるんですね~
素晴らしいです(^^♪
私はこの事故の前日に近くのゴルフ場でプレイして
宿で宴会をしていたので知りませんでしたが
翌朝の帰りの関越道で数十台連なる自衛隊のトラックとすれ違い
驚いて帰還した事がしっかり脳裏に収まっています。
私も歩く事に支障の無い身障者であったなら
きっと慰霊登山に行ってたと思います。
by makkun (2016-10-24 19:58) 

majyo

momotarou 様

一番にありがとうございます。
風車の先に 子供たちの墓がありますが
そこでは 鉄腕アトム吹きました。
きっと皆 知っているだろうなあと
momotarouさんは 慰霊の園には行かれていますね
明日、上野村を上げます

by majyo (2016-10-24 20:25) 

majyo

johncomeback 様

一年前にもコメント頂きました。31年前は秩父でしたね
県境ですから埼玉からも応援が行きました
30分間は、本当に恐怖の連続だったと思います
色々な資料がありますから思いを馳せました

by majyo (2016-10-24 20:26) 

majyo

旅爺 様

皆さん 色々と覚えていらっしゃる
私は何も覚えていないのですよ
多分、テレビにかじりつきだったと思いますが
同じ群馬にいらしたのですね
8月は夏休みですから 子供の犠牲者が多かったのです

by majyo (2016-10-24 20:26) 

majyo


hirometai 様

これは不謹慎かもしれませんが
御巣鷹へは慰霊ですが、山へ行きたい、緑がみたい
紅葉かなあ? 山道走りたいと
観光も兼ねているのです。
忙しかったけれど楽しいのです。
今年は31年目にあたりますが、この上野村も紹介したかった

by majyo (2016-10-24 20:26) 

majyo

toshi 様

確か別の御巣鷹のお話の時に伺っています
人生は紙一重です
八犬伝さんのお知り合いは確か 早めて乗ってしまったとか
何としても取り返しつきませんから
本人も家族も無念の事でしょう


by majyo (2016-10-24 20:27) 

majyo

makkun 様

素晴らしいとかではないのです。自分が行きたい
そりうち、そのうちと思ってすぐに出発しました
当日の事、皆様よく覚えていらっしゃいますね
宴会でしたか。
関越が 事故の為に自衛隊輸送車が走ったところですね
多分、関越からも行けると思うのですが
秩父越えが良いのです
日本の秋を満喫できる
どうぞ、行った気になってください

by majyo (2016-10-24 20:28) 

トックリヤシ

お疲れ様。。。
お陰さまでまた改めてあの事故の事を蘇らせていただきました。
尾根の紅葉と共にmajyoさんの想いは
しっかりと520の魂に伝わったことでしょう。。。

by トックリヤシ (2016-10-24 21:03) 

八犬伝

御巣鷹山、悲惨な事故でした。
大阪から出張で来ていた社員の方が、先に仕事が終わったからと
1便早くし、この123便に乗り合わせ
お亡くなりになりました。

あの日、食いいるように会社でテレビを見ていたのを、昨日の事のように思い出します。

日本航空の安全啓発センターで、あの事故機の残骸と悲惨な事故の模様を展示しています。
by 八犬伝 (2016-10-24 21:07) 

mayu

痛ましい事故でしたね。墜落まで時間がありましたから、その間の恐怖を思うと......
by mayu (2016-10-24 21:10) 

ぼんぼちぼちぼち

御巣鷹山、今はこのようになっているのでやすね。
事故に合われたかたがたに 改めて合掌でやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-24 21:25) 

majyo

トックリヤシ 様

昨年は疑心案偽の事もありました
今年はまた色々と知り、違う気持ちで行きました
あの事故は心残りが多すぎます・・・・・・

私の楽しみも兼ねて亡くなられた方と
しばし魂の交流をしてきました。
12歳の子が今生きていたら43歳ですよ
思いを馳せました
死んだ子は いつまでも子供のままなんですね

by majyo (2016-10-24 21:57) 

majyo


八犬伝 様

toshiさんのコメントにも書きましたが
早目に乗って亡くなられた方はあのお名前の中にありますね
迷走したコースが慰霊の園に展示されていますが
夕方に御巣鷹の尾根にぶつかりましたが
翌朝の救助です
4.50人生きていたと言われています
細かい事情を最近知り、行かなくちゃと思っていました

>日本航空の安全啓発センター
あるとは知っていましたが、行かれた事あるのですね
もう知る人は段々少なくなります

by majyo (2016-10-24 21:57) 

majyo

mayu 様

相模湾沖で異変を感じてから、クルーは必至に
多分、体制立て直しをしたと思うのですが
思うようにならず・・・・遺書を書かれた方もいましたね
絶望の中での時間だったと思います

by majyo (2016-10-24 21:58) 

majyo

ぼんぼちぼちぼち 様

とても気持ちの良い空間ですよ。山は
しかし個人の墓標の前に立つと
この斜面での事を想像するのです。
沢までの斜面はかなり急ですから・・・・・
救助の方も大変だったと思います

by majyo (2016-10-24 21:59) 

さゆり

こんばんは♪

御巣鷹山のお写真ありがとうございました。
日航機事故の事故は忘れられません。

主人の会社関係の方が亡くなりました。
毎年参拝のニュースが流れると思い出しながら 
いい方だったと思い出を話してくれます。

亡くなった方々のご家族は何年たっても悲しく
悔しい思いでしょうね。

mayuさん たくさんの お写真に感謝いたします


by さゆり (2016-10-24 22:07) 

majyo

さゆり 様

ご主人のご関係されている方が亡くなっているのですか
このつたないブログでも3人目です
あの夏の日を思い出すのですね

墓標にはお名前や 住んでいたところ、年齢等色々と書かれています
想像すると辛いです

今から8年くらい前に最初に行きましたが
随分道路も 登山路も良くなりました
雰囲気感じていただけだでしょうか

年が止まった人たちの声を聞きに行きます
あとどのくらい行けるか?


by majyo (2016-10-24 22:30) 

ma2ma2

あのね!
僕は飛行機好きなのでこの事は忘れたくて忘れられない出来事です!
世界最大の飛行機事故ですが、それでも日本の航空会社はそれを二度と表さないようにしています!
そんな航空機産業を大事に見守るのも大切だと思います(^^)
by ma2ma2 (2016-10-24 22:31) 

majyo

ma2ma2 様

飛行機大好き人間でしたね
本当に忘れられない事故です
あの頃は安全対策に落ち度があったのでは?と
考え、本も何冊も読みましたが
色々とネットに出ていることが、もしかしたら本当なのか?
わたしごときが書ける事ではありませんが
謎なんですよ。 
by majyo (2016-10-24 22:40) 

tochimochi

御巣鷹の尾根はこんなに立派な登山道になってるのですか。
慰霊の碑等もいろいろと・・・勉強になりました。
それにしてもいろいろ出かけてますね。
私も行動範囲を広げないと、と思います。

by tochimochi (2016-10-24 23:09) 

なかせ

参拝お疲れ様でした!
そして、私の気持ちも覚えて頂いて、お参りして頂いた事、
本当に嬉しいです。ありがとうございました。
本でしか知らない、御巣鷹山のイメージが初めてできました。
そのうちしかまだ言えないですが、必ず行かないとダメだと、
再認識しました。
ありがとうございます。

by なかせ (2016-10-24 23:36) 

ファルコ84

日航機事故、忘れもしません。
しかし、人間は忘れっぽい動物です。
少なくとも航空関係者には
慰霊の義務がある位の気持ちで
仕事に当たってほしい。
by ファルコ84 (2016-10-24 23:40) 

Jetstream

御巣鷹山の青空と紅葉がきれいですが、多くの亡くなられた方々とご遺族の思いを察するとなおさら染み入ります。 私も現役時代は頻繁に乗っていましたので他人事とは思えない悲しい出来事です。 合掌・・
いつか訪れたいと思っていました、登る機会に参考にさせていただきます。
by Jetstream (2016-10-25 00:30) 

ただよし

犠牲になられた520人の名前が刻まれた慰霊碑には言葉が出ません。
事故の原因も不明なところが多く、いつまでも心に残ります。
先日、都心から羽田に着陸する新しい飛行ルートの説明会を国土交通省が開きました。平日の昼間に関わらず区民会館のホールには多くの人が参加しました。
国交省のいいかげんな説明と回答に会場は怒号が飛び交い、役人たちは逃げ腰になり、怒りを静めようと必死でした。
着陸ために足を出す時に氷の塊がよく落ちることや爆音の問題、また首都圏の空を米軍が支配し民間機が自由に飛べないことなどを追求しました。新ルートが決まれば3分おきに旅客機が低空で飛んできます。
オリンピックを狙ったテロで都心上空を飛ぶ旅客機が爆破されたら大惨事となります。
by ただよし (2016-10-25 05:32) 

majyo

tochimochi 様

始めて行った8年ほど前は 登山口はだいぶ下にあり
登山路に手すりはありませんでした。
隔世の感がありますが
道以外は大きく変わっていません。
色々と出かけるのは、これまた性格ですね
良いのか? 悪いのか
だから時間が無いのです

by majyo (2016-10-25 07:29) 

majyo

なかせ 様

御巣鷹に関しては なかせさんの事はいつも頭に入っています
今回も、墓標をたどりながら 考えていました
大阪と書いてある所など・・・
520名のお名前の中に、きっとあるのでしょうね
主要な所には線香とろうそくがあり
ゆっくりお参りしました。 お花をもっていけば良かった
それが残念です
いつかですね。私は来年も行きます・・・・

by majyo (2016-10-25 07:29) 

majyo

ファルコ84 様

航空関係者も 若い方はこの事故を知りませんから
一度は行くようにしているのかもしれません
教訓が教訓となる社会にしなくてはならないですね
良い親子でした。

by majyo (2016-10-25 07:30) 

majyo

Jetstream 様

この日は曇りのち晴れの予想でしたが
逆で、晴れのち曇りとなりました。
山がきれいで良かったです
慰霊、ドライブ、山登り、グルメ すべて満たしてくれます
関越からだと近いですね。
あの便は、夏休みでしたから色々な年代の方がいました
安らかに眠れ・・・・
山はゆっくり登りました。対話しながら・・・・

by majyo (2016-10-25 07:31) 

ぼんさん

31年前になるのですね。 その日は青函連絡船で青森から函館に移動中で、船の中で知りました。 改めてご冥福をお祈りします。
by ぼんさん (2016-10-25 07:31) 

majyo

ただよし 様

520人+ 生き残った4名ですね
もっと初動が早ければ助かる命も多かったのに
とても、疑問に思う事ばかりです

都心を通り羽田に着陸ですか?
私にもよくわかりません
横田空域はクリアー出来るのでしょうか
それにしても3分おきに通るなんて、騒音やリスクが多すぎます
羽田は近いですから もう低空ですね
どうして、そんなことになったのでしょうか
オリンピック関係での事なのでしょうか?





by majyo (2016-10-25 07:31) 

majyo

ぼんさん 様

男の人はお仕事されていましたから
その日の事をよく覚えていらっしゃいますね
船の中で知った・・・それも忘れ得ぬ事でしょう
とても良いところですよ
by majyo (2016-10-25 08:22) 

tachi

思い立ったら即行動される行動力さすがです
私は小さいころなので、細かい内容は
歴史の一ページという認識です
大きな事故なので
今後の改善のもとになるといいですね
by tachi (2016-10-25 09:07) 

馬爺

この事故はよく憶えておりますね、歌手の九ちゃんが乗っていたので余計です、飛行機は嫌いなのでこの事故以来乗るのが余計怖くなりましたね。
by 馬爺 (2016-10-25 11:35) 

majyo

tachi 様

寝坊して出発が遅くなったら、泊まっても良いと
民宿調べてありました。
車で飛び出すだけなので、身一つで出かけます
御巣鷹の事故は子供の時ですね
こういう事があったとだけ 覚えておいてください


by majyo (2016-10-25 12:32) 

majyo

馬爺 様

色々とお出かけですが、飛行機は苦手でしたか
その原因がこの事故なんですね
9ちゃんが乗っていましたから、いつも 上を向いて歩こうと
見上げてごらん夜の星を を必ず吹きますね
飛行機こそ安全を心掛けてほしいです

by majyo (2016-10-25 12:36) 

kappa

皆さんが書き終わったので、、、もう見ないと思ってね、へへへ

航空機事故にはほぼ3通りあります。

1・機体の不備、故障
2・天候異常によるトラブルに巻き込まれる
3・撃墜

トルコ軍に撃墜されたロシア機
大韓航空機を撃墜したのはロシア機
インドネシア航空機は撃墜されたというのが大方の見方。
様々な局面でこういった悲しい事故が起こります。

日航機123便は何一つ原因が解明されてはいません。


by kappa (2016-10-25 14:03) 

majyo

kappa  様

迷走の123便は、また違う角度から悲しみと怒りが
沸き上がります
村人が 絵をかきました。あの山の向こうにキノコ雲と
意味もなく正直に言ったのでしょう

迷走に至る経緯も色々言われています
一番調べていた佐宗さんが変死しました。
何も言えませんが、 おかしな事だと思っています

きっと墓場に持って行く人たちが多いのでしょうね


by majyo (2016-10-25 14:48) 

さきしなのてるりん

良い供養をされたんですね。
by さきしなのてるりん (2016-10-26 21:29) 

majyo

さきしなのてるりん 様

はい、去年に続き行きました。来年も行きたいです
対話してきますよ
by majyo (2016-10-26 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0