So-net無料ブログ作成

蘇れ緑の大地、中村哲 [日々雑感]

ペシャワール会 中村哲さんをご存じですか?

1983年にパキスタンの医療活動を支援するために結成し

91年からアフガニスタンにも活動範囲を拡げました。

当初は医療でしたが、水が無い事から病気が増える

その為井戸を掘り、その後は追いつかない干ばつの為
灌漑事業に取り組んだのです。

その中村哲さんがアフガン大統領より勲章を受けました。
保健および農業の分野でアフガニスタンの人々に多大な影響を与えた という理由です


私が支援するようになったのは、小泉時代のアフガン戦争の時です

その時には中村さんは国会にも行き、兵を出すことは支援につながらない事を
強く言いました。

現地の人に寄り添う支援をいつも言います。


この石組みを見た時に、これこそアフガンの大地に水をもたらした

灌漑用水の石組みだと思いました。


田町にある公共施設前
IMG_002322.jpg


アフガンの用水路

121-21ss.jpg



中村さんは故郷福岡の 山田堰を参考にして
現地にあるもので用水路を築いたのです。

江戸時代の灌漑が時代を超えて、アフガンでもその手法が
蘇ったのです。知恵ですね


ペシャワール会

誰もが押し寄せる所なら誰かが行く。
  誰も行かない所でこそ、我々は必要とされる。

http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/

私は埼玉ペシャワール会にも入っています。



nice!(62)  コメント(38) 

nice! 62

コメント 38

johncomeback

中村哲さんは寡聞にして存じませんでした。
海外で尽力されている日本人って結構居るんですよね。
彼ら(彼女ら)には本当に頭が下がります。
by johncomeback (2018-03-03 19:15) 

チャー

日本人の海外活動は素晴らしいですね
名前は忘れましたが 井戸を作った日本人がいました ですが 井戸はそのままだと 何年か経つと使えなくなるそうです 井戸に対する知識がないので 不衛生になり 使えなくになってしまうそうです 井戸を維持出来るように 皆が協力して守っていけるように そこまで 指導したと言います そして その人達は 他の地にも知識を広め 井戸も増えていったそうです
by チャー (2018-03-03 19:45) 

hirometai

majyo様
こんばんは
majyoさんは、色々な活動を支援なさっているのですね。
恥ずかしいですが、中村哲さんのこと知りませんでした。
ペシャワール会のことも知りませんでした。
勉強させて頂きました。ありがとうございます。
by hirometai (2018-03-03 20:04) 

gonntan

山田堰はすぐ近くです。昨年の大水害で被害を受けたすぐ下流にあります。大水害は小河川の氾濫でした。堰は筑後川の治水利水に役立っています。それぞれの場所でそれぞれを活かす智慧が必要ですね。中村医師やペシャワール会の活動、素晴らしいです。
by gonntan (2018-03-03 20:12) 

kiyokiyo

majyoさん
こんばんは!^^
ペシャワール会のホームページを拝見しました。
中村哲さんはお医者様なんですね。

本当に現地の方々に役に立つ支援活動をされていらっしゃる、素晴らしいことですよね。
昔からのわが国の技術が海外でも役立っているのは嬉しいです!^^

そして、ホームページに「現地は生死をかける程の緊張感を持って仕事をしていることを知っていただきたいのです」とありましたが、現地で闘っている方々に私たちに何ができるのか、考え行動することが大切だと思いました。
by kiyokiyo (2018-03-03 20:23) 

Jetstream

アフガンは行きませんでしたが、イラン、パキスタンや中東の国へ20代のころ幾度か仕事で出張しました。私は地方にはいきませんでしたが、それでも当時は街なかでも劣悪な環境で日本人は「誰も行かないところ」でした。結局、一番下っ端の若い私が数か月ひとりで中東、アフリカに行かされる羽目になりました。(笑) いまは昔。
中村哲さんのような取組には敬服します。今の日本の若者、海外ボランティアに興味を抱く方は少ないようです。
by Jetstream (2018-03-03 20:29) 

majyo

johncomeback 様

火野葦平の小説「花と龍」のモデルになった
玉井金五郎の孫に当たります。火野葦平は叔父です
物静かなクリスチャンですが、曲げない意志は強い方です
男が惚れるような人ですよ。
著作、DVDを見るとよくわかります。
我らペシャワール会員は その活動を広報するのが務めなのです
是非、覚えておいてください

by majyo (2018-03-03 20:30) 

majyo

チャー 様

中村哲さんは、日本とアフガンを行き来し
こちらでは講演会等して資金集めです。
当初、井戸掘りでしたが やはり枯渇する
アフガンには滔滔と流れる大河があるのに畑に水が使えない
それで用水路を作ったのです。現地の人たちの雇用にもつながります。
私が尊敬出る日本人の中に入っている方です。
日本政府からは、睨まれているでしょうね
民主党政権の時は、諮問会議にも出たようです。


by majyo (2018-03-03 20:31) 

majyo

hirometai 様

中村哲さんのペシャワール会はもう十何年関わっています。
著書も多数です。DVDも吉永小百合さん、菅原文太さんがナレーションです
多分、意気に感じてやって下さったのだと思います。
現地の人によりそう支援こそ大切でしょう
お金だけではなく、その国の実情をよく知る人が
復興のカギを握っていると思いますね
注目してください。

by majyo (2018-03-03 20:32) 

majyo

gonntan 様

中村哲さんをよく知る方からのコメントはありがたいです。
山田堰は近いのですか
これはDVDでも知りましたが、この江戸時代の堰を
アフガンの何もないところで生かしたのです。
中村さん自ら重機を動かしていました。
やはり現地を知る人の活動は素晴らしいですね
gonntanさんの記事を拝見して、書かなくちゃと思いました。


by majyo (2018-03-03 20:33) 

mayu

光の当たらないところで力を尽くす人こそ、称賛されるべきですね!
目立つところは、立ちたい人が多いですから。
by mayu (2018-03-03 20:36) 

majyo

kiyokiyo 様

年に数回、会報が送られてきます。それをご紹介したいのですが
なかなかでした。HP見て頂きありがとうございました。
当初、アフガンにはハンセン病があり、そのために行きましたが
今では水が無いための病気との闘いです
そして井戸を掘り、今度は灌漑となりました。

西側からの情報と中村さんの情報は少し違います
やはり現地の人と常に接していますから
本当の事が判断できるのです。
一緒に行動できませんが、その気持ちだけは伝えたいです

by majyo (2018-03-03 20:44) 

majyo

Jetstream 様

20代の頃、辺境と言われた国々へお仕事で行かれたのですね
確かに環境的にはとても耐えがたいところかもしれません
私も行きたくないです。
しかし、誰もが行かないところだからこそ行く
その言葉に打たれます。
できませんが、それが出来る人たちに敬意を持ちます
ここではもーもーさんの息子さんが
スリランカへ行かれていて、いつも感じ入る事が多いですよ

by majyo (2018-03-03 20:45) 

majyo

mayu 様

アフガンはひところ世界中のNGOが行きましたが
長続きしません。それは自分たちの価値観を持ちこむからです。
現地の人と苦労を共にして用水路を築き、荒れた大地を潤した。
日本人は知らなくてもアフガンの人は知っていますね

by majyo (2018-03-03 20:47) 

achami

羽生君の国民栄誉賞の話、タイミング良すぎますよね〜。
誰が仕掛けたのか・・・分かりやすすぎて呆れちゃいます。。。
by achami (2018-03-03 21:21) 

majyo

achami 様

羽生君はいずれとは思ってましたがぶつけましたね
イチョウカオリさんのもそうらしい
ホント姑息ですよ。政治利用するな!
頭に来ますよ。

by majyo (2018-03-03 21:27) 

ゆうのすけ

majyoさ~ん 
ブログ開設まる8年(9年目突入)のお祝いコメントありがとうございました。^^ごった煮状態で なかなか簡潔な記事になりませんが 宜しかったら お時間のある時にお待ちしております。^^☆
こちらこそ これからも宜しくお願い申し上げます!^^
素敵な日曜日になりますように!☆彡
by ゆうのすけ (2018-03-03 23:49) 

風船かずら

中村哲さんたちの永い活動は知っていました。地元民に信頼され、感謝される仕事をずっと続けて、パキスタンでもアフガニスタンでも敵視する人はいなかったのではないでしょうか。本当の支援、友好とは何かを考えさせていただきました。アフガニスタン政府から勲章を授与されたということは少し国として安定の方向に向かっているのでしょうか。
by 風船かずら (2018-03-04 00:05) 

ただよし

アフガンで井戸を掘り、今度は用水路をつくる。ペシャワール会を立ち上げた中村哲さんの活動は本当に素晴らしいですね。
テロのない世界を築くには民生を安定させることが第一です。

by ただよし (2018-03-04 04:49) 

majyo

ゆうのすけ 様

ブログ開設9年目に入りましたこと
おめでとうございます。まだこちらは半分にも行きません
多くの方がお祝いされていましたね
いつも音楽聴きながら心地よい時間を過ごさせて頂いています。
これからもよろしくお願いいたします。

by majyo (2018-03-04 07:08) 

majyo

風船かずら 様

長いのですよね。もうアフガンの人のようです。
大地は砂漠化していますから 用水路は何本も必要でしょう
地元の人は中村さんたちが行かに農民の事を考えているか
知っています。車座になって相談していますよ。
友好とはお金を出すだけではありません。
ましてや兵を出す事ではないのです。
アフガンの国はまだ不安定でしょう。また写真展へ行ってみます

by majyo (2018-03-04 07:09) 

majyo

ただよし 様

同じく九州ですね。
この息の長い支援こそ民生の大事なところでしょうか
武器で平和は守れない
それを地でいっています。
政治家は見習うべきです。


by majyo (2018-03-04 07:09) 

トックリヤシ

自分の身を案じる前に
まず対象とする人達のことを考え行動する・・・
勇気がいることですがなかなかその思いには至りません。
その点中村哲さんの活動、頭が下がります。
by トックリヤシ (2018-03-04 09:00) 

majyo

トックリヤシ 様

まったく出来ないですよ。
でも、出来る方をたたえ、そして応援する事はできます。
こういう方をお知らせする事もできます。
私にはそのくらいかな?
4月には会費と共にカンパもしよう!
by majyo (2018-03-04 10:16) 

momotaro

中村哲さんとペシャワール会のみなさんの現地医療と灌漑事業は本当に素晴らしいですね。日本政府がまず表彰すべきでしょうが、そんな価値観は持ち合わせていません、あの人たちは。
今年も会費等、振り込みますよ!
by momotaro (2018-03-04 12:28) 

ヒデマル

雪崩のような報道も ありきたりの統計も
鵜呑みにはしない
じぶんなりの調整が可能である
地球のあちらこちらでこういうことは起っているのだろう
それぞれの硬直した政府なんか置き去りにして
一人と一人の付き合いが
小さなつむじ風となって

毎度引用ばかりで申し訳ありません
詩集『倚りかからず』より~あのひとの棲む国~
この一編が浮かびました
by ヒデマル (2018-03-04 13:02) 

majyo

momotarou 様

momotarouさんも会員になって下さってありがとうございます。
機会があれば小川町に住むワーカーの石橋さんが
写真展やっているので行こうと思っています。
誇れる日本人ですね
今年度もよろしくです。

by majyo (2018-03-04 17:31) 

majyo

ヒデマル 様

引用できると言う事は
いつも詩作が頭に入っているのでしょう
それは やはり才能ですね

洪水の様な報道の中で何を信じるか
これは大切な事でしょう。
人々の営みとは別に国家という胡散臭いものが
たちはだかっています。
一人と一人の付き合いですね
それが拡がって実を結ぶのでしょう

by majyo (2018-03-04 17:32) 

八犬伝

存じ上げませんでした。
こういう陰日向なく活動されている方
素晴らしいですね。

政権の支持率回復の為に
国民栄誉賞を授与するのではなく
本来、表彰されて相応しい方に授与すればいいのに。

まあ、そんな発想ないでしょうね安倍政権には。
by 八犬伝 (2018-03-04 18:50) 

majyo

八犬伝 様

気骨のある方ですよ。物静かな話し方をされますが
芯は強い。アフガンは長いのですが
私はイラク戦争の時からです。

アベ政権では決して表彰しないでしょう
武器で平和は守れないといい
9条堅持ですから

by majyo (2018-03-04 19:23) 

cheese999

どこかで聞いたような。。。すみません(^_0)ノ
by cheese999 (2018-03-05 05:57) 

majyo

cheese999 様

どこかで聞いたのでしょう。新聞やテレビにも出ます
会員としては知っていただくことが大切ですので覚えておいてください

by majyo (2018-03-05 07:44) 

旅爺さん

中村哲さんだったかな~?テレビで貧しい国で井戸掘りをして住民を喜ばせたのを見たことがあります。そんな外国で個人で働いて貢献してる人は何人も居るようですね。
by 旅爺さん (2018-03-05 09:09) 

majyo

旅爺さん 様

テレビでご覧になった事がありますか
それは良かった。たくさんの人が海外で人の為になる事を
されていますが、中村さんは40年近くかなあ
息の長い支援です。
それを支えるスタッフもたくさんいるのですよ。
by majyo (2018-03-05 09:28) 

makkun

中村哲さんの事は↑の旅爺さんが書かれている程度しか
知りませんでした。
このような国で勲章を授与された方ですので
日本国としても真剣に中村哲さんを応援・援助する機構が
出来れば良いのですが・・・・・・
お金の使い方を知らない政治屋ばかりですがね~・・

by makkun (2018-03-05 12:01) 

majyo

makkun 様

会員である私は、ペシャワール会の事を伝えなければなりません
これからも時々書きますね。
日本でも何か賞は頂いていますが、国からではないですね
海外にばら撒くより、中村さんたちを支援してほしいですが
アベ政権では無理でしょう

by majyo (2018-03-05 17:08) 

アマヤ

中村医師のためにも憲法を守りたい。
国民栄誉賞を中村哲さんに! アベシがやるわけないですが。
by アマヤ (2018-03-05 19:06) 

majyo

アマヤ 様

本当に中村さんは小泉時代から闘っています。
国民栄誉賞ですよ。
世界に誇れる人だからです。
アベは知りもしないでしょう。自分をヨイショする人
人気者に便乗・・・・そんなところですね
by majyo (2018-03-05 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。