So-net無料ブログ作成

桜は咲けども 悩ましく [政治・社会]

毎年千鳥ヶ淵に桜を見に行く
そして千鳥ヶ淵戦没者墓苑で献花し、食事後 靖国神社へ向かう
この場所の差は何だろう?

s-IMG_5235.jpg

s-IMG_5238.jpg

靖国神社参道

s-IMG_5241.jpg

随分前になるけれど
何故靖国参拝が問題になるのかわからなくて一生懸命調べた
そして、やはりこれは違うと思うに至った

事の成り立ちは 戊辰戦争です
官軍として戦った人たちが祀られたのが最初です
それは招魂社と言われました。
その後靖国神社として名称を変えたわけです

日本の神社は古来自然に対して畏敬の念を持ち
それらを信仰の対象
にしたと思うのですが
靖国は、戦争を遂行するための手段でもあったと私は思っています
靖国で会おう!
それは死をもって戦う事を意味します。天皇陛下の為に命をささげるという・・・・・

遊就館を見学した私は、そこに慰霊の気持ちは汲み取れませんでした。
あそこは戦争ミュージアムです。
もちろん特攻で散った若い方々の写真なども飾られ
涙を誘いますが
かたや、爆弾三銃士なども展示され
そこに先の大戦を反省するという気持ちは感じられませんでした
映画館では、「明治天皇と日露戦争」の映画が上映されていました。

桜と共に、この問題を書かなくてはならないことに
いつも心が重いです。
どなたか、書いてくださると嬉しいし、助かります。補足してください

この間、顔振峠で 渋沢平九郎について触れましたが
彼は、彰義隊に入り、飯能まで逃げ延びて
あの峠の下ったところにある黒山というところで手負い、自害しました
渋沢栄一の義理の息子にあたります。
彼は、もちろん靖国とは関係ありません。幕府軍ですから

とにかく戦争で亡くなった人を神として祀るなんて
詭弁に思います。死んで花実が咲くものか!

この後は友達と別れて、神田川の桜へ
そのうちまとめますが
細川家ご学問所のあった江戸川台公園から出たら

お散歩カメちゃんに会いました

s-IMG_5266.jpg

今日は暑くて、一気に桜も開花しそうです


nice!(54)  コメント(41)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それでも春はやってくる・都幾川 [アウトドアー]

毎月書いていますが、月に一度、比企郡小川町というところへ行っています。
和紙の里です。ここへはカットに行きます。

前に切って頂いた方が実家へ戻ったからです。ここへ行く道中は どこもきれいで楽しい
遊ぶところがいっぱいあるのです。今日も、少し寄りました
家から1時間半くらいでしょうか

車窓からの山や里は 花盛りです。まだ桜はさほどではありませんが
多くの花が咲いていました。
どんなにきな臭くても、春はやってきました。
毎月通っている道でもひと月たつと変わるのですね
これが、とても楽しいです

東京に比べると花の時期も遅いので、二度楽しめるのですね
写真はありませんが行に、お豆腐屋さんでおからを頂きました。友達の分も
帰りは無くなっている場合があるからです
帰りには、初めて2リットルポリに6本お水を頂きました。井戸の地下水が美味しいのです
-
今は花桃がたくさん咲いていましたが、ここは車が停められました
s-IMG_5220.jpg
-
次に向かったのは久しぶりの私の好きな場所
その途中で 枝垂れがあるのに気がつきました
この時期だから気がついたのでしょう
ここはとてものどかな里です。
s-IMG_5221.jpg
-
私はこの橋をマディソン郡の橋とよんでいます。
下を流れるのは都幾川です
ここでは愛犬も連れてきた事があるのです。
ここでオカリナ吹いていたら ハイカーに拍手受けました(*^。^*)
s-IMG_5222.jpg
-
今日のお昼は 安らぎの家と言って
古民家の食事処です。昔お姉さんが接待してくれます
-
その後ろから見た 景色です
s-IMG_5225.jpg
-
都幾川は木材の町です。建具会館があり、
ここで友達のお嬢さんの為に 小物類買いました
高級建具もありますが、かわいらしいものも多くあります
s-IMG_5224.jpg
-
この後は、友達に届けたおから他、また買ったおプレゼントはアマゾンではありませんが
取りに来てと言うのも重いので、届けました。少し遠い
今日も、忙しかったですね。でも楽しい忙しさでした

 

nice!(52)  コメント(28)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

安保法が今日から施行 [政治・社会]

マジョの宅急便で息子宅へ野菜他届けた帰りに
ハンセン病の全生園の敷地で まだ2.3分咲きですがとてもきれいでした
s-1459234598538.jpg

今日、29日の零時を持って安全保障関連法が施行された。
専守防衛から、攻撃されていなくても戦争参加する国になる
s-b2586755_list.jpg

防衛大学でアベ総理は

わずか十数分の話の間に4回も、自らを「最高指揮官」と呼んだらしい

こんな人の為に若者が戦地へ行って良いのか!

春が来て、甲子園では高校野球、そして桜が咲いて誰もが花の下で

今年も桜に出会えた喜び、そして共に語り、飲む宴が催されるが
今年の桜は、複雑だ

こんなきな臭い年は今までになかった。

それだけは私より若い皆様に知って欲しいです

昨夜は、29日を前に 国会前でSEALDsの抗議行動があったようです
奥田君も久しぶりにマイクを握ったようですが
彼が民進党の開党大会であいさつした言葉が同感できます

昨年、安保法制に対して、SEALDsならびに本当に多くの方が声を上げました。
それは政治家の方に頑張ってほしいという声だけでなく、
「政治家に任せてられない」ということなんだと思います

おまえどこの党だ! 政治は政治家に任せろ!
と言われた事があるが
今の政治家だけに任せておけない。後押ししないととんでもない事になる

今日のハンセン病の全生園の敷地内は 多くの方がいたが
一生、自分では生きていけない方たちがいた。若いです
職員の方と一緒で車いすです。
介護施設の方もいらした。真っ先に経費が落とされるでしょう

★ 昨日、沖縄デモで頂いた資料を見たら、もう唖然とした
宮古島に自衛隊基地が予定され、石垣島でも着々と計画が進めてられている
日本は闘う気、満々です

苦悩するは自衛官とその家族・・・・口には出せねど






nice!(48)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ようやく見つけた春なのに、エーン [日々雑感]

午前中は畑へ、種まきその他をした。
菜の花で虫が蜜を吸っている。それもカメラに収めた・・・・マクロで
誰もいなかったから一心不乱に作業したなあ

午後から、しだれ桜の見事なところへ行ったが
まだ咲いていない
しかし、私の好きな丘は 花盛り。すごくきれいだった
梅は咲いたか 桜はまだかいな! ナンテ鼻歌も出て
写真を撮った
下手なりに、雰囲気がわかれば良いと思ったのですが・・・・・

ガーン、戻ってきたら 何も写っていないしボケている
ショック!
本当にきれいだったんだから・・・・・
オートで撮れば良いものを なんとなくマニュアルにしたのですね
しただけで、設定していない
だからなんです。
オートで良いんです。私ごときは(-_-;)
これが唯一少し雰囲気がわかります
IMG_5199.JPG

この丘で とても面白い出会いがあった
書いていなかったと思うけれど
近くのスーパーで 同じ車種、同じ色、ナンバーも全く同じという車を見たのです
その時は、あれ~? ここに車を停めてはいないのにと
不思議でしたが、全く別の車でした
だから、丘であの双子の車を見つけ、降りてきた方に話しかけました
そうしたら 自分も停めてある私の車に気がついていたという事です
事の経緯をお話したら、
家内が、何度か見たと言っていたと言います
ナンバーは偶然とのこと、私のは誕生日です
年は私よりは少し上? これから丘に続く山道を散歩するようでした

お互いに悪い事はしないようにしなくちゃ! 迷惑かけるから
奥様によろしくとお別れしました
同市内ですが、少し離れているかな
また、どこかで会うでしょう。ようやくわかりなんだか嬉しい
双子の車の持ち主は とても優しそうで穏やかな方でした

nice!(43)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

好きな男(ひと) に逢いに行った [政治・社会]

今の日本は、あらゆる問題を抱えています
沖縄、福島、原発再稼働、TPP、格差拡大、保育園問題、年金
すべて根っこは同じです。

国民に犠牲を押し付け、強いものに媚び、
闘う国へまっしぐらです。そのための基地ですね

その最先端で、運動しているのは長い歴史の沖縄でしょう
3.27辺野古の海を埋め立てるなデモ 
基地反対運動のリーダーである 山城博治さんがくると言う

行くっきゃないでしょ!
何回も動画配信を観て、そのパワーと理論性
そして熱い魂にはしびれます

ワタシ、ひいきの役者とか俳優さんは特にいないのですが
彼は惚れちゃいますね。今の時代に一番求められている資質を
すべて持っていると思います。政治家には無いものを持っています

スピーチを録音したのですが、自分声が大きすぎる
いいぞー、そうだぁ~、イェイー まあ本当に声が嬉しそうで明るい声です
ミーハーだなあと自分でも呆れました

昨年秋ころからの新宿のすべてのデモに参加していますが
公安の数は倍々ゲームです。
公安って 国家転覆を図る昔のオームのような人に付くのでしょ?

一般市民にこれだけついてどうすんの! 
税金の無駄です
本当に多すぎる。このほかに警視庁の腕章の方、そして交通整理の警察官
歌を歌って、抗議の声を上げているだけなのに
ビビらないでよ! 何が怖いのさー

今日はデモの列に加わらず、
沖縄・辺野古に基地は要らない。埋め立てを止めよう というリーフレットを
デモの流れに合わせて歩道で配りました。
とても受け取りは良く、良かったなあと思うし
激励も多く受けました。

こちらの前に新橋でもビラ配りして これも受け取り良かったです
もちろん、逆の事もありますが、嬉しい事だけ覚えておくことにしています

2時から始まった集会の最初には沖縄民謡と踊りです

s-IMG_5164.jpg

反対運動リーダーの山城博治 さんです。しびれるー パワー全開です

s-IMG_5171.jpg

s-20160327_175911.jpg


辛淑玉さんがいらしてました。ご挨拶してツーショットし
反原発のバッグをお持ちでしたから、希望の牧場ふくしまで買った
バンダナ差し上げました。

s-IMG_5162.jpg

デモの先頭には山城さんが

s-IMG_5181.jpg

辺野古埋め立ての工事会社の大成建設前での抗議です

s-IMG_5188.jpg

最初から最後まで 公安の人と一緒です(*^。^*)
その数数えきれないです

こちらはカップルではありません。
公安の方ですよ。日曜日、本当のデートでもしていた方が良いですよ

s-IMG_5189.jpg

無抵抗の秩序正しいデモに対して、これだけ多くの人を投入するのは何の為でしょう
それだけ焦っているのかなあ?
まあ、和解したと言っても 辺野古に基地を作ることは動かないようですから
何としても、私たちの抗議活動は看過できないのでしょうね

★山城さん動画前半

https://www.youtube.com/watch?v=D30gYVMhDPk&feature=youtu.be
 


nice!(62)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

今年初めての山歩き [アウトドアー]

私のブログを読むと、ちょっと落ち込むと言う方がいる
それは違うのだなあ。私も出来れば好きな事ばかりしていたい
いつも活動している方たちをTwitterなどで見ると、こちらもちょっと落ち込む
でも、私は好きな事は減らした。
山の会もやめた。日曜日は今や大切な日が多いからだ

でも反アベの運動は十字架背負ってやるものでもない
好きな事もしよう!

雪で登れなかったから
http://blog.so-net.ne.jp/majyo1948/2016-03-13-1

今日は、何回かやっている奥武蔵の縦走をした。
雨が降らなきゃ良いと思っていたけれど、良い天気だった
終わってみれば、昨年の体力にそう劣っていない
ちょっとヘマはしたけれど・・・・・・

私の山は最近、車利用が多い。
高麗の駅の側にパーキングがある
ここにメモに№と入庫時間を入れて500円入れる
さあ、ここがスタートです

最初は日和田山、ここは家族ハイキング、毎日登山の山です
しかし、途中から男坂を選ぶと、最後は結構な岩場を登ります
だから、ここは下りはいけないことになっています。

日和田山にはロッククライミングがありますが
ここでも練習していました

s-IMG_5121.jpg

金毘羅神社から見た巾着田
本当に巾着のような形ですね

s-IMG_5122.jpg

日和田山~高指山、物見山を経て 北向き地蔵へ

s-IMG_5129.jpg

ここから破線コースへ 2回ほど通っているのに間違えた(ー_ー)!!
作業道がある方へ行き、かなり下っておかしいと気づき
登り直した。いくら破線でもヤブ漕ぎはありえない

修正して 名もなき山のスカリ山へ。ここでは女性二人と一緒になった
遠目に武甲山が見えます

s-IMG_5132.jpg

登ったり下ったり林道へ出たりします。山道を林道が通ったので
切れてしまうのです。また山道へ入ります

s-IMG_5135.jpg

諏訪神社に着きました。ここは秋のお祭りはとても良いです
ささらという踊りがあり村人が色々な芸を披露します。
そのための舞台があります

s-IMG_5143.jpg

ここから、今日の目的地の顏振峠は近い。
また林道に出ます。今日はランナー、自転車が多かった

この女性とは後で話しました。往復でいうと22キロやるとか。林道のみとか

s-IMG_5145.jpg

顏振峠に茶屋があります。時々寄るのは飯能戦争で亡くなった
渋沢平九郎という人にちなんだ平九郎茶屋ですが
今日は、富士見茶屋へ行きました。初めてでした

ブログで拝見していたからです。またまたまねっこ漫才ですね
早咲きの桜が散り、梅が咲いていて、ソメイヨシノの蕾は固かった

s-IMG_5148.jpg

手打ちのお蕎麦頂きました。今日はもうここで下りますから・・・・
美味しかった。850円です。途中でいっぱい食べています

s-IMG_5150.jpg

帰り道、摩利支天の近くから茶屋方面を

s-IMG_5152.jpg

すたこらと下りて、いつものストーブ屋さんに寄りました
ここのお婿さんは長崎の五島列島出身の方で 五島の産物が置いてあるのです

大将からいつものように焼き芋頂きました。
ストーブで焼いたものです。
BS朝日で5日間放送されたと言っていました。
ストーブ欲しい方は 是非!

s-IMG_5154.jpg

吾野駅に着き、15分ほど待ったら電車が来ました。ラッキー
そして高麗駅まで戻り、家には早めに着きました

これで不満解消かな?
ポケットの万歩計は28500でした。


 


 


nice!(58)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の新聞・テレビから [政治・社会]

テレビはあまり見ないと言いながらニュースやお知らせは見ています
新聞も朝刊を夜に読むようですが
今日の東京新聞トップは

元ドイツ軍兵士の「誰が敵で、味方がわからなく」という戦争考でした
誰もが最初は正義感から、そして最後には病むのです

イラク戦争ファルージャの総攻撃では
日々命令が変わり、動くものは撃て! 白旗を掲げていても撃て
子供でも撃てと 惨劇が繰り返されました

o0508032612537976575.jpg

想像すればわかります
殺される前に殺さなければならないからです
しかし、前に見た実録でありカメラを戦場に入れた映画(名前は忘れた)では
任期が終わり祖国へ帰っても
あの、ギリギリの攻防が麻薬のように忘れがたく
また志願して戦場に行った人もいました。

日本では、おおっぴらになっていませんが傭兵として戦地へ行く方もいるようです
これはお金になるのです。
ある意味では合法的な殺人なのです
最近人間には二種類の人がいるのだろうか? そう思う時があります

この新聞のドイツ兵と同じように、前に記事にしましたが(見つからない)

本当の敵はアメリカにいた。是非ご覧ください。
助けに行ったはずの彼等から フセイン以下だと言われてしまうのです
救いにいったはずなのに・・・・・

https://www.youtube.com/watch?v=cR5zoW1W4ac

正義感のある人ほど陥りやすい、悲劇です

[exclamation]テレビニュースから
震災遺構を残すかどうか? 各地で問題になっているようです
陸前高田に5階建ての集合住宅が残り、遺構か?という話もありましたが
あの近くにある小学校からあれが見えるそうです
子供にとっては、思い出させるものと、今日関係者から聞きました

大川小学校もまだ決まっていませんが
私たちが言うべき事でもなく、地元の方たちでしっかりと今後を見据え
残すか残さないか決めて欲しい
どちらにしても、納得のできる回答は無いと思う。
明日決まるようですが、拮抗しているようです。辛いですね

[exclamation]犬の認知症の事をNHKかな? やっていました
何でも老犬を預かるのに100万円かかるそうです。そういう施設があるそうです
いくらかでも余裕があれば仕方ないのでしょう。家族ですから

うちの愛犬チビも22年の3月に亡くなりました
早いものでもう6年経ったわけです
その2年くらい前からおかしいなあ?と思うことが続き
最初は叱っていましたが、認知症とわかりました
それだけ長生きしたんだと思うようにしました。、
最後の数か月は、本当に大変でした。とんでもないところに首から入り
出られなくなるのです。一人に(一匹に)しておけないのです

泣き叫ぶような遠吠えも時々だし、最後は車の中で一晩過ごしました
そして家に戻れず、雑木林の中で24時間過ごしました
犬にも
そういう事があるという事、覚えておいた方が良いと思います。


nice!(49)  コメント(22)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

悲運のクライマー森田勝・「エベレスト神々の山嶺」 [本、映画、テレビ他]

山なんかまったく登らない若い時から、山の本を読んでいた
用具などは理解できない
見た事もないし、もちろん使った事もない。

では、なぜ山の本が好きなのか
それは、この現実の世界には無い人間ドラマがあるからだろうか?
究極の人間性が描かれている。実録もよし、小説も面白い

名だたるクライマーは皆死んでしまった
生きているのは? 手足の指を10本失った山野井さんだけかなあ?
無酸素単独登山の人としては・・・・・・・

そんな中で、私はあるクライマーの本を何冊か読んでいる
その人とは「森田 勝」
狼は帰らず         佐瀬 稔  
みんな山が大好きだった 山際淳治

tfrdesw.jpg

貧しい中で、登山に目覚め、のめり込んでいく
お金もなく、名誉も無く、在るのは強烈なライバル心と不屈の闘志だけ
ヨーロッパ三大北壁冬季単独登山を為し遂げた長谷川恒男に後れを取り
その後の登山で滑落して死亡している

有名なエピソードとしてはヒマラヤk2で
自分が一次アタック隊で活躍しながらも、二次アタック隊に回され
それが不満で、下山してしまう
私はこの人間性が嫌いではない。

エベレスト神々の山嶺 は
その森田勝をモデルとして作られた映画だがもちろんフィクションである
夢枕獏氏の著作は長く、複雑である
伏線がわからないと映画は理解できないかもしれない。私は読みました
http://everest-movie.jp/

2015-10-09_095621.png

カトマンズの街、そしてトレッキングコースを歩きベースキャンプ入り
空撮のエベレスト、実際に5000m超えての撮影は迫力があった。
大画面でこのエベレストの山を見られるのは、とても良い
しかしエベレストは8000mを超えている
その高さではCGが使われている
これは、本物、これはCGと言った具合に
画面の検証ばかりしていた。映画の見方としては良くないだろう

もしご覧になるのでしたから、粗筋だけでもしっかり把握して出かけた方が
良いでしよう。もちろん本を読まれるのが一番です

森田(モデル)役の阿部 寛さんは、私のイメージの中の森田さんを彷彿させていた
セリフのない演技がリアリティーさを出している

主役は、山岳カメラマン役の岡田准一さんだが、最後にそれを知り えっそうなの?と思った
出演者のテロップがトップでした


nice!(49)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1年で一番嫌いな日 [日々雑感]

市から特定健診のお知らせが毎年4月に来る
前年が3月にしているからそのままほっておく
しかし、今年3月末日まではもう後がない。行かなくちゃ!
 
一年のうち、朝食を抜く日は、この日だけ
これが嫌だから なかなか行かないのだがこの年になれば健康も心配だ
6時に起きて、終わったのは11時少し前
病院で待っている間、お腹がグー
 
先生との話が最後にあったが、多分お会いしたのは1年前だろう
その前も畑で虫に刺されて、薬をもらいに行ったくらい
去年と変わらないですね、何か運動していますか?と聞かれた
時々山と、歩きと、自転車ですと言ったら 食いついてきた
僕も行っているんですよ、とパソコン画面から雪山の写真を見せてくれた

イメージ画像、その後も何枚も山の写真を

o0420027813194839570.jpg


 
2000m超えると良いですよ。行ってください
>60過ぎてからの山ですから 、もうそこそこので良いんです

足見せて!  スポーツの足ですね 大丈夫

ヤマレコ見てますか? いっぱい出ているから行ってみて
>たまーにみますよ
 
メモメモしてくれた
新潟の花の山、平〇山は良いですよ 是非! 6月と書かれている
とにかく達筆すぎて? 読めない 
 
しかし診療室で山の話で盛り上がったのは面白かった
主治医と言っても 殆ど会わないから名前も知らなかったけど
 
結果はどうでしょう? 2週間後です
体重、血圧、その他は良いのですが あとは血液検査かな


病院の帰りに遅い朝食とランチを兼ねて、畑へ向かった
その途中でスーパーの駐車場からいきなり車が出てきた。まったく確認していないのだ。
クラクション鳴らし、ブレーキかけたから助手席の荷物が皆落ちた
相手は高齢者の男性だった
私もこんなことをするようになったら、免許証返上しなくては
とにかくぶつかりそうになった。ぶつからなくて良かったと思う
高齢者の横断に注意!という看板を最近みたが、これも多い。

今はいい、しかしこれは他人事でもないかもしれない 気をつけなくては


 
 


nice!(54)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国は国民を守るのだろうか? [政治・社会]

前の記事に 報道ステーションワイマールがあります。見ていただけると嬉しいです
----------------------------------------------------------

昨日はいわきへ行き、集めた資料などを持ち母のところへ行きました
行く事は内緒でしたから、とても驚いていました。
行きたかったと
コピーした写真集(いわきの昭和)、撮った写真、集めた資料などです

s-1458630217523.jpg


一枚だけ スマホで撮ったものをご紹介します。遠足は20キロの行軍です
昭和17年 ですから、探せばこの中にいるかもしれません
いわきから久野原まで行ったよとしっかり覚えていました

1458630202517.jpg

磐女と言われる学校ですが、運動会の写真がありました。種目は担架リレーです
人を載せてリレーです。やはり戦時下ですね
近くに男子の磐城高校がありました。電車も別、通る道も別だそうです。
あの頃の男子学生は 生き残ったのでしょうか?

今日は午前中は畑で、午後から野菜他を息子のところへ届けました。
野菜は高いから食べていないと言うのです。仕方ない!

帰りに、
ハンセン病の国立療養多摩全生園 に寄りました。
中を散歩して、神社にお参りしようと思ったのです
樹齢70年くらいの桜の蕾が膨らんでいました。何回も行っています

原っぱには3組の親子ずれが遊んでいます。菜の花がきれいでした

s-1458630140540.jpg

前には無かった広い空き地がありました。古い住宅を壊したようです
今残っているのは比較的新しい住宅です。
少し前に、宮崎駿さんが こちらを支援されている事を知りました。
すべて根っこは同じなんですね。沖縄もフクシマも そして古くはこのハンセン病も
患者さんたちは国の誤った政策により、長い間差別的な暮らしを強いられました

今は、穏やかに暮らしているだろうと思います
お一人だけ神社への道を尋ねました。庭仕事していたからです
面会人の為の宿舎や、お風呂がありますが、お風呂はもう使っていないかも?

患者さんたちの住宅です

s-1458630174084.jpg

ここはひとつの町のようになっています。ごみ処理場もこの敷地内に

そして神社があるのです。昭和9年に作られました
全入園者が氏子となります。

何を願い、祈ったのでしょうか?

s-1458630157917.jpg

今日は資料館はお休みでした。私は散歩だと思っていたので、
まとまった時間がある時にまた来たい。

★ ネットを見たら、とても嫌な感じ(ー_ー)!!

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10613.html

防衛大の任官拒否の学生は卒業式に出られなかったようです。これは2014年からだそうです
国がイジメやってどうすんだー

[exclamation]
希望の牧場ふくしま の代表の吉沢さん、今インドへ行かれたようです
そのお父さんは満蒙開拓団へ行き、関東軍は逃げてしまい
妻子を死なせ、シベリア抑留です。
戻っても、国からの支援はありません。裸一貫であの牧場を作ったようです


 


nice!(50)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

報道ステーション03-18 ワイマール [政治・社会]

 s-36148.jpg

来年とか再来年、まだブログをやっていたら・・・・

ネ、私が言ったとうりでしょ!
あの時、何としても止めようと頑張っていたでしょ!
私たちが危ない!と言っていたのは本当でしょ!

なんて 言いたくない
でも、このブログも無いかもしれない。消えちゃっているかもしれない 反アベだから

先週の金曜日に報道ステーションは、すごかったという
記事やコメントをいっぱい見ています
見損なった私は、実家へ向かう途中の車内で見ました。

降りなければいけないのに、引き込まれました
日本がこうなると言うのではないけれどと言いながら
古舘さんは核心に迫ります。
よく、この放送が出来たなと拍手喝采です

私と同意見の方は 見なくても良いかもしれません
だっていつも言っている事ですから

しかし、騒ぎ過ぎなんかじゃないの?
大げさなんだよ! 今、楽しく平和にやってるじゃん!
あり得ないよ、と思っている方

是非見てください。
今は無理でも時間のある時に 観てください 約30分です

03-18 ワイマール
https://www.dailymotion.com/video/x3ym0kc

緊急事態条項も決まらないうちに、今や規制も始まりました
今までやれたことが できなくなるかもしれません
それは、政権が危機感を持っているからでしょう

渋谷では、街宣にまた警察の介入があったようです。今まで何も無かったのに・・・・・

田中龍作ジャーナルより
http://tanakaryusaku.jp/


nice!(62)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

復興後の観光地へ [アウトドアー]

このところの政治の慌ただしさから書きたいとこはいっぱいありますが、
先ずは最後の観光地編へ

塩屋岬へ

足の向くまま、気の向くままと書いた私の旅は
いつも咄嗟的に決めます
太平洋を眺めながら温泉と食事というような場所でお昼を食べ
南下しましたが
塩屋岬の案内板を見て、急遽行く事にしました。
6号線を離れて海岸沿いを走ります

道が工事の為閉鎖されています。迂回してナビを入れて向かいました
本当に二度と通る事の無い道です。これが私は好きです
そして、灯台が見えるあたりで大規模工事に出くわしました
働いてる多くの人を見て、道があるのか?心配になり伺いましたら
行けると言われて向かいました。

灯台から見た左側は工事の真っ最中で道もまだ舗装されていませんでした

s-IMG_5081.jpg

灯台前はほぼ震災前に戻ったようです。観光トイレも完備していました
美空ひばりの「塩屋岬」の碑がありました。

髪ののみだれに 手をやれば
紅い蹴出しが 風に舞う
憎や 恋しや 塩屋の岬
投げて届かぬ 想いの糸が
胸にからんで 涙をしぼる

ここは、「喜びも悲しみも幾年月」の舞台となった場所でもあります
灯台守を思い出して吹きましたが風も強かった

駐車場から階段130段? 登ります

s-IMG_5078.jpg

ここからの眺めは壮大であるとともに、足がすくみます
若い男の子もビビッていました。

s-IMG_5083.jpg

ここには次の観光地の案内板がありました
アクアマリンふくしま です
津波の被害はあの当時テレビで見ましたが、その後がわかっていません
行ってみよう~

途中もこのような工事で交互通行となります

s-IMG_5089.jpg


小名浜の中心部はにぎやかな街で津波被害には合わなかったように見えましたが
海岸線近くになると
まだ工事の真っ最中です。
しかし、アクアマリンは開業していました。
様子見だけして、入る事はしませんでした。大人1800円です
時間の無い中、復興の確認だけして、次の目的地の「六角堂」へ向かいました

お土産ショップもあり、ここは入口です。そこそこ入場者もいたように思います

s-IMG_5092.jpg

目の前の駐車場です。まだ工事途中でした

s-IMG_5093.jpg

次に向かったのは、最初から行こうと思っていた岡倉天心の六角堂です。
あの津波で六角堂は流され、2年前には復元されていたのですが
その日はお休みで、見ることが出来なかったところです。
正式名は 茨城大学五浦美術文化研究所 と言います。 「五浦」と書いていづらと読みます

私の撮った写真です 

s-IMG_5098.jpg

ネットからお借りしました 

s-abcd7f8b54164bb5584e8f39baae125b1.jpg

六角堂の縁からのスナップ

s-IMG_5100.jpg

母屋です。これは横からの写真

s-IMG_5095.jpg

サロンで六角堂再現のビデオを見ましたが45分あるので、途中で失礼しました。
次の目的地の 野口雨情生家へ 向かったのです

こちらは子孫の方が隣に住んでいらしゃいます。3時まででしたから資料は見ることはできませんでした
お庭に入り、少し写真を撮りました
また、おいで!という事だと思い、次回来たいと思いました

交通事情
今回のコースはパイバスが多く、ストレスはありませんが、やはり距離はありました。
帰りの水戸では4台の玉突き事故に遭遇
身が引き締まりました

小山からの4号バイパスは80キロで走っていても、ものすごいスピードで抜かれます
仕事の車、帰宅の車と色々でしたが
遅くまで幹線道路は車が多い事がわかりました。眠らない街です
久しぶりの夜のドライブは、肩に力が入りました。11時20分に我が家到着でした


nice!(49)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

希望の牧場・ふくしま [政治・社会]

希望の牧場 ふくしま

s-ee64e020d27d22ab7469772ae8490dab.jpg

原発事故の生き証人・被ばく牛300頭と共に原発を乗り越える世の中を目指す、非営利一般社団法人です
国から牛の殺処分を命じられた男たちはそれに抗い「一揆」を決意し
意地だけを武器に闘い、絶望の淵で≪希望の牧場≫が生れたのです
第一原発から直線で14キロのところにあります


昨夜は、購入した本を読み
いかにこの5年が大変だったかよくわかりました。
それを知らせる事が、私に課せられた事だと思うのです

公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/kibouno-bokujyou


------------------------------------------------------------


二日目ですがすっかり寝坊しました。起きたのは7時半
慌てて希望の牧場について調べました。
6号線から入らず、南相馬市街から行ける事がわかりました
8時半に宿を出て向かいました。

私の旅はあまり事前に綿密に調べていないのです。時間の無いせいもありますが行き当たりばったりです

途中は本当にのどかな山村風景です。人が住んでいる事にホッとしながら
どこから警戒区域なのだろうかと目を凝らしました
こんな旅は初めてです。地方を旅すると人の姿をあまり見かけませんが
家を注視して、住んでいるか住んでないか? そんなことに神経を使う事は
異常なのかもしれません

ここは居住区域ですから仮設の家がありました。たくさんありました

s-IMG_5039.jpg

山間の緩やかなアップダウンのきれいな道を行きます。規制区域内に入ったのでしょう
家はありますが、やはり住んでいないようです。
ナビを入れましたから順調に走り、行き止まりました。
広い、すごく良いところだ。あまりに悲しい そう思いました

ここが牧場の入り口です

s-IMG_5041.jpg

入口の右手に道があり、これより浪江町なのですが、行けません

s-IMG_5042.jpg

ここに公式ブログからお借りした牧場の見取り図があります。上の写真は入口近くです

kikjhuiy.jpg

想像以上に広い牧場でした。これはお父さんの代から開拓した牧場です
真ん中に大きな亀裂がありましたが、地震によるものと本でわかりました
他の牛さんたちは、牛舎にまだいるようです。のんびりと草を食んでいました

s-IMG_5047.jpg

ここはロール置き場近くで立ち入り禁止となっている赤い建物ですが
ここに書籍やグッズ、その他資料などが収められた建物です

手前のトラックは何回か国会近くのデモの時に見かけました
電飾しているので夜でも目立つのです
ここから何時間もかけて東京へ行くようです
また渋谷でも街宣していると書かれていましたので
Twitterをフォローしました

s-IMG_5045.jpg

作業されている方がいましたが、吉沢さんではない。後でわかりましたが
一緒にこのプロジャクトを立ち上げている村田さんと言う方でした
会釈だけして牧場近辺を散策していましたが
吉沢さんがいらして、赤い建物の倉庫を開けてくれました。
そこには色々なものがあります。
高速代で浮いた6000円は、カンパと言うより書籍・グッズ代に化けてしまいました。
それもまた良しです。
絵本は図書館で借りて読んでいましたが、これも購入しました
おいくらですかと伺うも、適当に入れて置いてと言われたので
6000円をポストのようなものに入れました
バンダナは、配る事にします

戻ってから写真に撮りました

1458349294794.jpg

ご挨拶して失礼しましたが、高線量の中で牛と共にここで作業している皆さんも
被ばくしているという事になります。
普通のままです。マスクもしていません
牛と運命を共にするという事を目の当たりにしてその決意のほどを強く感じました

牧場の近くでモニタリングポストを見ました。0.856です
奥は汚染土のフレコンパックです

写真はありませんが各所にソーラーパネルがありました。元は畑か田圃の場所です

s-IMG_5053.jpg

牧場近くの家ですが、障子が破れているのでわかります。このような家が多い

s-IMG_5051.jpg

生きがけに見た大きな建物は、馬事公苑でした
もちろん馬はいません。人もいません

s-IMG_5054.jpg

6号線に出ようと思っていたら 原ノ町駅への案内板があり向かいました
以前にこの近くから避難されている方とお話ししたことがあるからです
急遽行く事にしました

s-IMG_5055.jpg

6号線は開通しましたが 並行して走る常磐線は止まっている区間があります
ここから出る電車は下りの南相馬方面に出る電車のみとなり本数も少ないのです
後はバス便です。そこから福島か仙台へ行き、そして東京方面に出るようです
車以外では本当に不便な生活をされていると思います

駅には人がいませんでしたから、キヨスクの方にお話し伺いました
一番仰っていたのは、福島すべてが拒否されている
汚染は限られた場所であり、私たちはしっかり数値を測った食べ物を食べている
かえって東京に近い方が危ないという事も聞いている
安達太良山が壁となって、会津は放射線は高くないが
福島は、高い
場所によって違うのですよと。風評被害が一番困ると仰っていました

黙って聞きました

原発再稼働についてはどのように思いますか?と尋ねたら

とんでも無い! 何を考えているんだろう? 呆れる!
語気荒く言いました。
そうですね~と わたし
とにかく伺ったお話し書かせて頂きますと伝え
貴重なお時間いただきましたから、お土産に相馬のお菓子と小物類を買い
頑張って下さいとお別れしました。

この後は帰路に向かいます。主に観光でしょうか
最後まで長文読んで頂きありがとうございました




 


nice!(54)  コメント(32)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

福島第一原発近くの6号線通過 [政治・社会]

母が住んでいた戦前のいわき市四ッ倉の町の様子、いわき市(平)の様子を
知りたくて、また今の状況等調べましたが、これは個人的な事なので
今回は、書かないことにしました。

次の目的ですが、2014年5月に 被災地への旅として東北へ6日間の旅をしましたが
その時はいわきで母の学校を訪ね、いわきで宿泊し
6号線は通れませんから150キロ迂回して、南相馬のはずれに出ました。
今回は、その通行できなかった道を通る事が二つ目の目的です

四ッ倉で調べ終わって海岸線を行きましたら、出来上がったばかりの
道の駅よつくらがあり 4時近くに遅い食事をしました。 建物はできましたが海岸線はまだ工事中です

s-IMG_5028.jpg

さて、いわきに戻ろうかと調べてあったホテルに何件も電話しましたが
満員という事、では南相馬へ行くしかない
急遽、南相馬へ向かいました
ここから約70キロありますから食事して良かったです

今回持って行ったのは下記の表です 拡大して持参しました
2015年9月のものですが、今もこのようです

1361487.jpg

さてこれから書くものは、科学的根拠もなく知識もない私が見たまま
感じたままを書いたものです。取り留めもなく書いています。順不同です

すべての地名が聞きなれたものですが、位置関係は自分では頭には入っていませんでした
制限された地域はどこからなのか判明しませんでしたが
フクイチに近いあたりの6号線はバイパスです。町から離れたところに道があり
遠目に家は見えますが概ね、人里離れています。
原発近くはほとんど山の中の道だったような気がします

線量計はお借りしたものと2つ持って行きましたが、音の出る方は
ピッピッピと激しく鳴りました。数字は見て高い!と思ったけれど走行中では書く事も出来ず
忘れてしまいました

双葉町の道の駅ですが、今は臨時の警察署になっています
トイレは借りられます(行き) 上りの車は多かった・・・・場所によると数珠つなぎです

s-IMG_5032.jpg

モニタリングポストはあまり無かったように思いますが、とりあえず写っていました。1.265です
ちなみに平常値は0.05とか聞いています(帰り)

s-IMG_5064.jpg

平野部に出ると通常の街道にある、大きな会社やGS、コンビニ、レストラン
自動車会社その他がありますが
これが軒並み人がいません。
しかし、5年と言う歳月にも関わらず、建物はしっかりしていますから
それほど荒れたというようにも見えず、
注意しなければ、何事もなかったように見えます。
駐車場のたくさんの車もあの日からそのままのようです
行は夕方でしたから次第に暗くなり、灯りを見つけましたが
見えるのは街路灯の灯りと、車のライトのみ。家の灯りはありません

色のついた地域の6号線は、ほとんどノンストップです。
関係車両以外は、ここから右折も左折も出来ません。立ち入り禁止となっていますが
関係車両の為にガートマンがいます。これが低線の被爆にも関わらず
マスクだけでした。
窓から見える景色は、楢葉、広野あたりは田圃などの除染は終わっているように見えました
しかし、至る所にフレコンパックの汚染土が垣間見えました
今は、見えないようにフェンスで囲ってありますから注意しないとわかりません

帰りの車窓からです

s-IMG_5058.jpg

楢葉あたりでしょうか? ここは信号で止まったのだと思います。除染後の田圃のようです

s-IMG_5066.jpg

肝心のフクイチは注意しましたが、見る事は出来ませんでした
第二はいきに、少し見えたような気がします。
Jビレッジは6号線のすぐそばにありますからわかりました
何しろ流れに沿って時速60キロくらいで走りますから、確認できないことは多い
ここでは車を止めるような路肩も無く、また停めてはいけないのです
交通量もそこそこありますから、あくまで目視のみです。二輪車の通行は不可です
獣と衝突という看板が何か所もありました。
富岡町の桜で有名な「夜の森」の案内看板が見えました。
もう蕾も膨らんでいる事でしょう。花は季節がくると咲き出します
しかし、昔のように花見はまだ出来ないでしょう。
まだ居住制限されている地区です。このあたりは山林でした


いきと帰りとごっちゃに書いていますが
やはり原発はリスクが高い。それを承知で作っていますから人がいないところを
選ぶわけです
鉄道の沿線には住まわれている方は多かったと思いますが
それでも富岡、大熊、双葉、南相馬の市街地は 人が少ない地域です
本当に安全なら、どこへ作っても良いという事になります

あの日、風は北西に流れた事がこの表からわかります。
20キロ圏内と言いながらきれいに半円を描いたわけではありません

コンビニ、ガソリンスタンドは早めに店を開いたのでしょう
ここからとりあえずはOKなのだなとわかりました。
もしこの6号線を通るのであれば、食料、ガソリンは備えをした方が良いでしょう
お腹がすいても途中は買えるところはありませんから

クローズのガソリンスタンドがいっぱいありました。
昼間はわかりにくいです

s-IMG_5059.jpg

人は大勢いましたが、復興作業の方です。これだけの方が作業していますから
いきに6号線沿いのホテルや民宿で聞きましたが、満員とのことでした。
南相馬の道の駅でまた宿探しの為の電話をかけ続けました。
最後は拝み倒してビジネスへ泊りました。旅ネットの為に取ってあるのです

街道沿いに家があったところで、街道沿いの住まいは少ないです。ここだけかも?
しっかり入れないように柵がありました。(帰り)

s-IMG_5065.jpg

明日は希望の牧場について書きたいと思います


nice!(62)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

福島応援&調査その後観光 [日々雑感]

今朝は居住困難区域にある、「希望の牧場」へ行きました。
素晴らしいところです。放射能さえなければ
詳しくはWebにて調べてください。昨日浮かした高速代で書籍等購入しました。
6000円?

image.jpg

帰りに原ノ町駅へ行き、色々お話うかがいました。

さあ、6号線をまた、かけぬけ
塩屋岬へ,今まで観た灯台の中では最高です

image.jpg

2年前休館では入れなかった岡倉天心記念館。これも立ち寄って良かった
六角堂が素晴らしい。

これは長屋門

image.jpg
この後野口雨情記念館へ
なんと3時で終わっていました。着いたの4時20分でした

最後に海を眺めてパチ

image.jpg

今、水戸です。ゆつくり帰ります。今日中には着くでしよう

nice!(45)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

福島県いわきから南相馬へ [日々雑感]

戦前に母が数年暮らし,ここからいわきの女学校に通ったので、
その資料が集めたくて、いわき市四ツ倉と言うところへ行った
高速を使わないで下で行ったのて7時間ほどかかった。

あの店は駅前です。その通りでした。今はちゅうしやじようになっています。
図書館に行き,いわきの昭和の写真集から関係する物をコピーしました。
これはすごく貴重な資料でした。
綺麗な海が近かったのよ。と言うから行ってみました
広い砂浜で綺麗な海でしたが、やはり津波で防波堤を越え、町に水がきたようです。

有名な海水浴場のようです

image.jpg

防波堤が新しくかさ上げされていました。ここだけまだでした。


image.jpg

5年前このようになりました。

image.jpg

いわきに戻ろうと思いましたが、ビジネスホテルが取れません
6号線を突っ切って南相馬へ来ました。
やはり宿が取れません。
寝袋持っているのでいざとなつたら車中泊?でもOKでした

くわしくはもどりましたらご報告します

南相馬は賑やかです

原発近くは線量が上がりました






nice!(53)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本死ねーはまだまだある [政治・社会]

保育園落ちた 日本死ねが広く問題となっている
そんな時 待機児童をもつ父親からのTwitter投稿を見た

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10400.html

一部抜粋
[位置情報] 政治利用しないでくれ

[位置情報] 今の政権に反対であることを前面に押し出さないでくれ

[位置情報] アベ打倒活動家の為にツイートしたのではない

[位置情報] 市民活動家や共産党系の議員がフォローしてきているけれど
    うちの子はイジメに加担したり人の道を外れたりしてほしくない

[位置情報] SEALDsに入る様な人間にはなって欲しくない

その他批判的な意見を取り上げている

では、保育園にみんなが入れたらそれで良いのか?
そんな事はない。
大きく国民の生活が犠牲になっていく中で
保育園だけ増えるなんていうのはあり得ない
そして、今回のように拡散しても政治家が取り上げなければ
問題は進まない
政治家を動かすのは、国民だ。

本気になって働くかどうか、私たちはしっかり監視しなければならない
お願いします、という気持ちではない。しっかりやれーと言う気持ちでいる

そして日本死ねは いっぱいある
岡目五目さんのところで知った話です

障害児産んだら人生終わったから、日本死ねっつーか死にたい
http://anond.hatelabo.jp/20160229202916

「命は助かりました。医療ケアがあれば生きて行けます。
あとは親御さんが頑張って育ててください」っていう感じで怒涛の育児が始まったw
医療ケアのある重度障害児育てていると、困ったことがあってもデモとかで訴える余裕もないし

もう幾らでもある。「日本死ねー」は
皆 悲鳴を上げている あそこでも ここでも

お金は有限です
だから、そのお金をどこに使うかでしょう
武器を買ったり、売ったり、既得権益を守ったり、
良い顔するために海外へばら撒いたり
いつか核を作るために無駄な施設を作ったり

ああ、、、、、あり過ぎますよ あと何がある?

だから 私たちは観客席にいてぼーっと眺めてはいけないのです
一緒に何とかしなくては
右も左もありません
どこの党でも良いんです
先ずは、違うんじゃないか!と声を出さなくては

日本沈没という言葉が、映画や本の話だけでは無くなってきているように思うのです

--------------------------------------------

ようやく暖かくなりました。畑の先で何かしている方がいます
ヨモギを採っていました。まだ小さくてこれを採るの?と思いましたが
このくらいで良い。大きくなったらあくがあると言います

ヨモギ饅頭みな喜ぶけれど、一緒に採ってくれる人はいないよと

s-IMG_5009.jpg

ものすごくまだ小さい

s-IMG_5007.jpg

ヨモギ饅頭は手伝わなくて食べても良いけれど
この日本の将来はみんなが考えていかなくては(選挙に行こう)ダメだと思う


nice!(59)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嬉しかった事も、残念な事も [日々雑感]

今日も冷たい雨です 

「雨の日は検針員」の記事で
福島県いわき市四ッ倉の 母の兄が勤めいた会社に電話した事を書きました
昔の資料があったら送って欲しかったからです

昨日、届きました
会社案内と写真、ご挨拶です

img065.jpg

img066.jpg

一部抜粋
さて、この度は弊社にご連絡頂きまして、ありがとうございます。
弊社で管理している、いわき拠点関連の写真をお送りいたします。
写真は昭和30年代から40年代当時のものですが、残念ながらお探しの資料ではなく
心苦しく思っております。
弊社は去る2月6日に創業108年を迎える事が出来ました。
これもひとえに弊社を支えて下さった皆様のおかげです

総務部長名でのお手紙ですが、電話で対応してくださった女性が
取り計らってくださったのでしょう
今は、総合商社のような会社形態で 従業員も2170名とのこと
社会貢献も多くされているようです。

2か所電話しましたが、どちらも良くしてくださいました。
企業は人なりと言いますが、そうだと思います
御礼状と 「母の兄への手紙」を同封しました
ここには、店の事が書かれているからです。

[exclamation]

今朝は3本怪しいメールが立て続けに入りました。
しかしあとで気がつきましたが宛先がマジョです
圧縮した添付フィルがついています
開いたらウィールスでしょうか?

拝啓
配達員が注文番号792036558480の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、つながりませんでした。従ってご注文の品はターミナルに返送されました。ご注文登録時に入力していただいた電話番号に誤りがあったことが分かりました。このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りの日本郵政取り扱い郵便局までお問い合わせください。


もしここを読まれている方で反対の立場の方が出したとしたら
逆効果になります。卑怯者という事になりますよ。
ウィールスに感染させて言論を弾圧する?
あなたのやり方は、マスコミを封じ込める人たちと
同様のものを感じます
どうか、お辞めください。

その前の「りそな銀行」のもそうですか?

正々堂々とやりましょう!


nice!(55)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寝坊して山へ行ったら雪だった。武川岳 [アウトドアー]

最近、Jetstreamさん、tochimochiさんの山のブログへ伺っている

今年に入ってから山トレしただけです

行きたいなあと思い
6時に目覚ましをかけた。鳴っている、もうちょっと寝ると止めた
2回目が鳴っている。もうちょっととまた押した

起きたら8時だった(-_-;)
ブログのお返事して、どうしよう・・・・雨は降らないらしい
行くしかない。今日でしょ!

武川岳に登るために 名栗元気プラザを目指した
1000mは超えている山だけど、Jetstreamさんが最近登られて
雪が無かった。単独は無いけれど何回か登っている
名栗から入った

途中から山が白い ああ降ったんだと意気消沈

s-IMG_4988.jpg


ヤバいなあ。今日はドライブにしようかなと思ったが
とにかく行ってみた

駐車場のすぐそばに登山口らしきものがある。しかし道標は無い
元気プラザから歩いてくる人に聞いた
何でも、来週の火曜日に人を連れてくるので偵察とのこと
とにかく、行けるところまで行ってみましょうか?と 11時スタート!

最初はこの程度だった

s-IMG_4990.jpg

小さな展望台もあった。その先

s-IMG_4993.jpg

動物らしき足跡が多種類あった。雪が降らなければわからない

s-IMG_4994.jpg

今回はトレッキングシューズですが、新雪の為 この辺は余裕でした

s-IMG_4996.jpg

一度林道に下ります。そこが登山口になっています。
最初はまあまあでしたが、道が消えてわからない?
Tさんにしましよう。群馬の方で経験も多く歩きなれています

Tさんが途切れたリボンで道を見つけます
私ではわかりにくい

狭い道で谷までの巾がありません
雪さえなければ楽しい道かも?

s-IMG_4997.jpg

s-IMG_4998.jpg

さて、この後は写真撮る余裕などありません。
落ちないように、滑らないようにしっかり歩きました
木の根をつかみ、しっかりした木を頼りに
道はわかりませんが細い尾根でした
一歩一歩三点確保しました

登り切ったら見晴らし台がありました

s-IMG_4999.jpg

このコースは長いのです。まだ2.2キロあります
登りにあれだけ神経使いましたから、下りはもっと大変です
今日はここでやめることにしました。

下りはやはりキツイ。滑るのです
雪と落ち葉でズズッーと
落ちなければ滑ってもまあよし
Tさんは余裕で降りて、確保してくれます。

一人では絶対にやらない雪の山です

ようやく穏やかな尾根に出たら 良かったーと握手!
事故ったら無謀ばーさんと書かれてしまいます。ホッ!
しかし、緊張した山は終わってみれば楽しいのです

s-IMG_5000.jpg

その後、元気プラザでホットコーヒーを飲みおしゃべりしました
ここは子供利用が多いようです
ここで線量計を使いました。0.11でした。比較的高いですね

子供たちが建物から出てきて、近くに散歩に行くのでしょう

s-IMG_5003.jpg

車に戻り、蛍の光を吹いて、またどこかで!とお別れしました
奥様がオカリナ吹いていると言っていましたから

私って、なんか芝居がかっているかなあ(笑)


 


nice!(55)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3.11 反原発集会 [政治・社会]

東日本大震災はまだ復興半ばです
その中で、原発関係は先が見えない中
帰還に動き出しています。大量のフレコンパックが近くにあるのに

私が3.11でいくとしたら ここかな? そう思い
脱原発テント村の経産省前の集会へ初めて行ってみた

脱原発テントです。昨日で1644日目
ここではバッジを購入しました

s-IMG_4958.jpg


経産省の前であちら側に向かって 声を上げます

s-IMG_4957.jpg

色々な方のお話があった。港区に避難している双葉町の方
戻れば家があるのにどうして、家賃を払ってすまなくてはならないのか!
しかし、ここで多くの仲間と出会い、一人ではないと心強いという。

s-IMG_4963.jpg

反原発には無くてはならない人 木内みどりさん
やはり女優ですね。他の方と違います。
ここで、彼女からお知らせがありました。

自由なラジオ


http://jiyunaradio.jp/ 
4月1日から始まるそうです
今やなんでも言えるところはありません。ラジオの強みでしょうか

s-IMG_4972.jpg

昨日の記事で gonntanさんがこう書かれていました
誰一人として反省しない。せめて、「福島第一原発での全電源喪失の責任は私にある」
そのくらいは言わないと、始まらんでしょう。
 大東亜戦争の開戦、敗戦の責任を誰も取れなかったのと同じ構図です。

小出裕章さんは こういわれました


5年前に家を失い、学校を失い、仕事を失い
友達を失いすべてのものを 失なった人が大勢いる
5年たってもまだそれは解決されていない。
経済最優先と言っている
出来る限りの想像力を働かせ無ければならない

本当の事はどんどんマスコミから消されてしまっている。おびただしい情報を伝えなければならない
10万人の人の苦労も解決できずに、今この場に立っている事
申し訳なく思っています・・・・・

s-IMG_4975.jpg

と言うような事を言われた
古くから原発に警鐘をならしていた小出さんは、とうとう学内でも上に行く事は出来ず助教で
昨年退官したが
謝るべきは誰だろう
謝らなくてはならない人は誰だろう

そんなこと考えた

このあと反原発連合 国会前集会へ向かった

植え込みのところにキャンドルがたくさんありました
昨日は各所でキャンドルナイトがあったはずです

s-IMG_4979.jpg

ところで経産省前でkappaさんに会った。
あの9月14日、小雨の中の安保法案廃案の時以来だ。気合が入っている!

詳しくはあちらでご覧ください。カメラとタブレット駆使していましたから
こちらはただ聞いていただけ
本部席近くは、人も多く顔も見えない。
政治家の後は、上野千鶴子さんや中野浩一さん、鎌田さん、古賀茂明さんの話が続く

政治家たちが帰ったからだろうか? 本音の話が出て大変面白かった
この日は東電前アクション、経産省前、官邸前、そして尾崎記念館近く寒い中で
大勢の人が集まったと思う

3.11が終わっても、次へのはじまりに過ぎない。お休みは無い
私はただ報告するのみ 頭も働かないし、お腹もすいたので・・・・


 


 


nice!(51)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あの日を忘れない [政治・社会]

あの忌まわしい3.11東日本大震災から 今日で5年です
2014年5月に6日間の一人旅をした私でさえ
記憶が薄れてきました
最近、また保存ファイルの写真を見ながら、あの時の感情を
思い出すようにしています。
たくさんの写真の中から、一部抜粋しました
今日はどこかに行っているでしょう。
だから記事は朝書いています。

この旅にはお参りセットを持って行きました
線香、ろうそく、数珠、ライターが収まっています

s-東北へ 113.jpg

いわきから150キロ迂回して、飯館村に着きました。山ばかりです
除染作業に出会いましたが・・・・・・・無理だと思いました

s-東北へ 048.jpg

あの日、何も持ち出せず避難した人々、
コメリには商品が山積みとなっていました。

しかし、村で一人だけ人を見かけました

s-東北へ 049.jpg

南相馬の町へ出て、これだけ人が暮らしているところが避難だったらと
ぞっとしました。町の一部は避難ですが、ここでも住民は分断されています
避難した方が良かったのか? 免れて良かったのか難しいところです

その後、道がある限り海岸線を走りました

s-東北へ 056.jpg

s-東北へ 059.jpg

南三陸町の防災センターです 最後まで放送した彼女の声が蘇りました

s-東北へ 107.jpg

さんさん商店街はまだ食事の出来るところはありませんでした

s-東北へ 110.jpg

石巻 大川小学校です。全景が見えた時、本当に慟哭してしまいました

世界が幸せにならなければ、個人の幸せはありえない
宮沢賢治の詩が書かれています。
画を描いたのは子供たちでしょう

北上川河口の本当に良い所でした

そして山を見て、子供でも逃げられた!と思い、またまた涙です

s-東北へ 090.jpg

亡くなった村民や子供たちの名前が記されています

s-東北へ 095.jpg

主のいない学校は残っていました。すてきな学校だったと思えます

s-東北へ 086.jpg

最近NHK特集にもありましたが、陸前高田です
大きなクレーンのようなものがあり、今まで見てきた被災地とは違っていました

道の駅 高田松原です

s-東北へ 124.jpg

その前にお参りする建物がありました。今日もテレビで・・・・

s-東北へ 127.jpg

この建物を見た時は、住んでいるのか?と思いましたが
近づけば無人です。震災遺構として残されるような事を言っていましたが

s-東北へ 128.jpg

泊まった民宿です。防潮堤の工事をしていましたが
宿のおばさんは言います。海が見えないからかえって危ない

これから何年も復興に時間がかかると限界だと

s-東北へ 135.jpg

巨大防潮堤のあった田老に来ました。
ネットで見てこのホテルにナビを合わせたのです。
予算があえば泊まっても良いと思いましたが・・・・・・無人でした

s-東北へ 171.jpg

岩手県久慈まで北上し、被災地を見てきました
宮古まで戻り、遠野へ出る山の中に牧場がありました。牛はいません

戻ってから知った事ですが、汚染された牧場だったようです

s-東北へ 225.jpg

何故わたしが3.11に思いが強いのか
それはその年の1月15日に 息子の鬱が突如発症したのです
それは、ふさぎ込むというよなものではなく 爆発でした。
関係機関を色々周りましたが、統合失調症ではないかとも言われ
夜も眠れず、逃げ出したい毎日でした
それまで30年以上常に色々な事があり、窮地は数知れずでした
どうして自分ばかりがこんな目に合うのだろうか 自問自答していました
恥ずかしい話ですが、自分を嘆いていたのです。
一生懸命ずっとやってきたのに・・・・どうして私だけがと
この時家族は3人でした。その後とんでもない展開になりましたが・・・・

しかし、外での私は元気で明るかったのです
どこかで、見栄を張っていたのでしょうね。

3.11が起きた時に思ったこと
どんなにひどい事になっても、まだ生きている。生かされている
この方たちは、家を失い、家族を失い、そして放射能により生まれ故郷さえ失ったしまった
自分の抱えているものは小さなものだ

被災地へ行き、お手伝いをしたい。そう思いながらもまだそれどころではなく
ようやく3年経って、行く余裕が生まれたのです

あの頃の気持を忘れないようにしたいと思っていますが
なかなか難しいものですね
マスコミがこの日をメモリアルとして扱っているのに腹を立てながら
案外自分も似たようなものだと思う 今日この頃です

夕方より反原発の集会に参加します。伺うのは遅くなると思います。

只今車中です。


nice!(48)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春を探して [菜園]

寒の戻りでしょうか? 今日もまた寒さがぶり返しました

三寒四温と言いますが、実際に統計を取ると三寒四温は少ないとのことどこかで読みましたが、
やはり三寒四温がぴったりのように感じます


熟成という言葉は何だかうれしい気分になりますが

とうに熟成を終わったEM堆肥を畑に漉き込みに行きました

畑は寒いし、2時間くらいで引き揚げましたが

幾らか春を感じるものを写真撮ってきました


そして、写真の皇帝ダリアを植えてきました

夏になると これが本当にあの皇帝ダリアになるのかなあ?
-
切ってもらったものを水に刺しておきました
s-1457587426395.jpg
今、菜の花が美味しいです。雪で大半がダメになりましたが
少し残っている貴重な菜の花
s-IMG_4946.jpg
小松菜も菜花ができます。これを食べたいから採らないでいました
s-IMG_4948.jpg
ホトケノザ 各所で咲いています
s-IMG_4949.jpg
これは花です。名前忘れちゃいました・・・・ようやく出てきました
s-IMG_4950.jpg
ブルーベリーです。まだ2年目くらい 
s-IMG_4952.jpg
三つ葉が出てきました。株分けしないと
s-IMG_4954.jpg
3時過ぎに着込んで出かけたが手袋が無いと冷たい
明日もかなあ?

nice!(54)  コメント(26)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の日は検針員? [日々雑感]

近々 福島へ行こうと思っている

以前にも書いたが、母は茨城出身だが、福島県いわき市の四倉という所に
終戦までの3年ほど住んでいる
何でも駅前に兄の勤める店はあり、住まいもその近くだっらしい

そこから、いわきの女学校へ通わせてもらっていた
幼い甥姪4人の世話が条件である

詳しくは 兄への手紙です
http://majyo1948.blog.so-net.ne.jp/archive/20150421

もしくは


母は四倉へ行ってみたいというが、とても私一人では大変なので
私が一人で行き
色々調べて戦前の町の様子など資料を集めたいと思っている
図書館に連絡したら、郷土史には出ているという
長兄が勤めていた会社は、今もある
今日は連絡取ってみた。戦前の資料があれば連絡すると言って頂いた
そして先ほど電話を頂き、古い写真があるのでコピーして送って下さるとのこと
創業100年の会社ですが、人に優しいと感じました
後は変わらぬところを探してみたい

福島行きを前に 線量計 をお借りした
今日は、畑、公園 雑木林、国道脇を調べた

K0000275209.jpg

もしかしたら、測定方法を間違えたかもしれない
だから 今日のところは発表できないが
市内でも、場所によって差がある。
そういうものかもしれない
畑は通常値だったので安心した

家に戻り、ネットを見たら買えない価格ではない
一時はこれでも1万円したそうだが
今は3000円である 先ほど注文し入金した

お洋服は要らないけれど、こういうものは欲しい人です

この資料集めと写真を撮ったのちは 6号線を北上しようと思っている
まだ帰宅困難区域があるが今は通れる
また、宿を決めないで、思うように動きたい

福島第一原発について

林幹雄経済産業相は6日、NHKの討論番組で、30~40年後を目指す東京電力福島第1原発の廃炉措置の終了時期に関し「40年ありきではなく、それに向かって最大限努力するということだ」と述べ、廃炉の完了が遅れる可能性があるとの認識を示した。

アベさん 生きているの? 私はもういない(-_-;)

-------------------------------------------------------------

いわきから迂回して南相馬へ そして相馬へ そこで出会った碑は・・・・・
2014年6月1日でした

3612548.jpg


nice!(63)  コメント(36)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

聞いた、読んだ、知ってましたか? [政治・社会]

[exclamation]カーラジオで聞いた国会での蓮舫さんの質問

s-21lokji.jpg

政府主導の「子供の未来応援基金」は
政府はポスターの制作やフォーラム開催のほか、インターネット広報関連などで約2億円使ったが、
寄付は今年2月現在で約1949万円しか集まっていない。
ちなみに電通や博報堂と聞いています

これから企業にお願するとソウリは答えていた。 ああナントバカげた話か


[exclamation]ブログのコメントで知った事
http://blog.so-net.ne.jp/jetstream777/2016-02-21    

Jetstreamさんが年金の事を書かれました

それに対してのら人さんがコメントで書かれていました。大事な事を忘れたと

厚生年金はGPIFですが、確実に減る?と官僚は理解している為、公務員が加入している「共済年金」は一切GPIFに任せず、危険な「株」では運用比率は過去同様「小」ですよ。

それに対してのJetstream さんのお答えは
のら人さん、 知りませんでした、KKRなる存在。 公表されている直近の運用比率はGPIF(一般のサラリーマン)が株式43%なのに、KKR(公務員の共済組合)は約26%でした。 GPIFの職員はKKRですよね。  これ一体ナニ~、(@_@;) どーゆうこっちゃ??? これはきわめて不都合すぎる真実!

私はKKRとしかGPIFとか全然わからないのですが
要は 国民は損をしても公務員の年金は株への運用比率が低く
あまり影響を受けないようですね
不都合な真実だ!

[exclamation]kappaさんのところで腹が立ったこと


日本にエジプト大統領(こいつは偽物だよ~ン)シーシが来て国会演説やったそうな。
その前にアベゲリゾーと会談。なんと金無い日本が、このクーデター野郎のエジプト政府に官民合わせてだが2兆円規模の援助が決定したんだとさ

これは真実を探すブログに出ていた
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10304.html

保育園落ちた若いお母さん、怒るよ
年とったばーさんも怒るよ
それどころじゃないでしょ!
子供基金なんて必要ない。きちんと予算として出すべきだ
海外バラマキもやめてくれー


nice!(56)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思い出した事 [日々雑感]

 叱られた
ゴリラの王様 未来さんが 子供の頃柿泥棒をして捕まり
泥棒には努力してもなれない。他の仕事を探さなくてはと
思ったらしい。楽しい詩があった
http://kazenomahoroba.blog.so-net.ne.jp/archive/20160305

それで私も思い出した

イメージ画像です。このような鉄橋を渡って貨車が来ます

s-814be43c.jpg

港の引き込み線には稀に貨車が走る
線路に耳をつけて聞いているとゴーと音がする
それをギリギリまで聞いていたが、
走ってきたおじさんに私だけ捕まった
何故、逃げなかったのか?
缶詰の缶に穴をあけ、そこに紐を通した下駄を履いていたからだ
裸足で逃げれば良いものを、これは貴重な下駄で捨てられない だから捕まった
ものすごく 怒られた! 当然です

寸借詐欺
若いころ、新橋駅で人のよさそうなおじさんに声をかけられた
ここから横浜まで歩いていくとどのくらいかかるかなあ?と
えっ、歩いては無理ですよ。
おじさんは、財布が無くなっちゃったから歩くしかないという
その時、2000円貸したと思う。ご飯も食べていないと言う
住所も紙に書いて渡した。ここへ送って下さいと

家に戻って親に言った。
得意げに。良い事したと思ったのだ
そうしたらすごく叱られた。
それは詐欺だよ。お金は仕方ないけれど騙されるのは
これからもある事、
交番に案内するなり、お前が貸す事はないのだ。
こんなことで騙されるお前が心配だ・・・・

その後もまたやってしまった。
もう、それは親には話さなかった

そして最近も嫌な目にあってしまった。 死ぬまで直らないかな? もう嫌だ!

櫻井よしこ さん
不動産の仕事をしていた時に、講演会があった
選べるものが3つくらいあった。
多くの女性が働いていて、福利厚生の一環です

私は迷わず 桜井よしこさんの講演会に申し込んだ
ジャーナリストとして活躍されていたし
憧れさえあった。
まさか今のような考えの方とは少しも思っていなかった

最近まとめて作っています。頭と腹を取った煮干しと昆布

1457336708052.jpg

期待した講演会は
最初から最後まで、自分の食事に関する事ばかり
根菜類で味噌汁を作り、それを毎日食べているというような事ばかり

終わってから、不消化で、頭にさえきた
ジャーナリストとしての講演会での講師でしょう?
高い講演料だったと思います。
それなのに、あんたは料理研究家か?
案外主婦を舐めているのではないか! そう思った
それ以来嫌いです

最近、出汁を取り、同じように根菜類の味噌汁を作るたびに
あの記憶がよみがえる

-------------------------------------------------

どでかいサツマイモが一本残っている
畑の帽子さんが作られた鬼饅頭を作ってみた.3つ。きれいに切れる
明日は8人くらいの集まりがある。持って行こう

1457337047313.jpg


nice!(54)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

福島も関東も危ない! 放射能から子供を守ろう! 3.5新宿 [政治・社会]

チェルノブイリに学ばない日本

26ea3d.jpg 

支援者のちばてつやさんのプラカードです。これを持ってアピールしました

1457226288158.jpg

先ず知って欲しい事があります。

一つの集会&デモが行われるには大変な労力が必要です
先ずは警察への届け、
また応援者からのメッセージを頂き、会の進行を考えます
そして告知の為のビラ配り、
これはどこが主催しているのでしょうか?
党ですか? 労組ですか?
いえ、心ある人たちの個人の集まりです。手弁当です
事務所があるわけではありません。それぞれの方が膨大な時間を使って
この集会&デモを主催します。
前にも創価公明に抗議するデモに参加しましたが
これはご夫妻二人が全て行っていました
その為に何万枚も個人でビラを作り、各所で配るのです

よく、右寄りの方から 「おまえらどこから金もらってんだ」という
罵声を浴びせられることがありますが
本当の草の根の浄財によって行われます。

福島は今、色々な問題を抱えています
ただいまの時点で 子供の甲状腺被爆は166名
これは通常では考えられませんが、この期に及んでもまだ
放射能との因果関係は認めつつも、だからと言って勝訴にはならないのです
福島のみならず、フクイチの南にある北茨城市でも3名に甲状腺がんが見つかりました
また、足立区ではホットスポットという事で6か所の除染をしました
その他関東ではたくさんのホットスポットがあります

国は、年間20ミリシーベルトという基準を作って帰還させようとしています
オリンピックの事があるからでしょうか?
20ミリシーベルトという数字は 原発関係者が働く上で設けた数字です
原発従事者だって 29年間働いて最高の時に12ミリシーベルトです
これは京都大学の小出さんも良く言われることです
赤ちゃんも、子供も、妊婦さんも みなこの基準で帰還させようとしています

今現在で避難者は約10万人です。
自主避難の方がいますが
この方たちへの住宅支援が来年3月で打ち切られます

「保育園落ちた! 日本死ね」ではありませんが
東電と国による原子力政策で事故を起し、到底住めない区域が出ながら
住宅支援を打ち切るとは、
私だって 「日本死ね!」と言いたくなります

若者に血を流せといい、働くお母さんから職場を奪い
まだ放射能の廃物(廃棄物ではありません。捨てられない物なのです)が
山積みとなった地域への帰還を急ぐことは、
福島は、もう大丈夫 というプロパガンダに他なりません

詳しくは主催者さんの脱被爆実現ネットをご覧ください

http://fukusima-sokai2.blogspot.jp/

福島から川崎に自主避難されている方です

s-IMG_4922.jpg


この後どんどん増えて、前回のデモより多い参加者でした

s-IMG_4919.jpg


横断幕は遠くからでもわかりやい。主催者さんよりの写真

DSC_0044.JPG


ラップ調のコールで元気をもらいます

s-IMG_4930.jpg


警察官の皆様、沿道警備ありがとうございました

s-IMG_4935.jpg

昨日頂いたたくさんのパンフを読んでいますが、これで良いのか!と思う事ばかりです

3.11が近づいたから活動しているのではありません。長年この運動に携わっている方たちです

主催者の一人であるやまだちえこさんからの渾身のメッセージがあります
是非コメント欄を読んで下さい!


nice!(54)  コメント(24)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

小川町、越生の梅林、大楠、高麗神社 ② [アウトドアー]

今日は 福島も関東も危ない! 放射能から子供を守ろう!
新宿集会&デモに行ってきました。
これは後日ご報告します

-------------------------------------------------------------------

私の大好きな上谷(かみやつ)の大クスへ向かいました。梅の里から3.4キロ先?
自転車漕いで向かっている若者もいますが、徒歩か車です
着いたら驚きました。この時期に来たことが無いのです。
たくさんの車がありました。
いつもこの大クスと対面するのは、一人だけか多くてももう一組くらいです

この土蔵の左手に道がありますが、右へ行くと全体が見渡せる場所があります

s-IMG_4906.jpg

下から見上げた大クスは樹齢1000年、高さ30m、幹回り16メートルです
後の木を見てください。違いがわかりますね
国内16位の巨木です

IMG_4901ss.jpg

1000年でもまだ進化して新しい芽をつけます

s-IMG_4904.jpg

初めて来た頃は朽ちた回廊でしたが
2年前? きれいに修復しました。これで根が傷みません

s-IMG_4903.jpg

次は 高麗(こま)神社 に向かいました
かつて朝鮮半島北部に栄えた高句麗国からの渡来人高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)です。
高麗神社は若光の子孫が代々宮司を努め現宮司は60代目になります


建都から1300年経ち、今年は各種のお祝いの行事があります
もう少し、歴史を学ばないと、わからないことが多いのですが
1300年前、大陸からここに移り住んだことに驚きです
ここは何回も来ています。今回は韓流好きな友達の為に行きました

s-IMG_4910.jpg

社務所内のロビーには 神社検定のポスターが

s-IMG_4912.jpg

昭和初期の神社の写真がありました。光っちゃいましたね

s-IMG_4913.jpg

裏手に高麗家住宅があります
代々神職を務めた高麗家の住宅 国の重要文化財となっています
あと1か月もすれば 枝垂れ桜が見事です。

s-IMG_4908.jpg

駆け足散歩でした


 


nice!(49)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小川町、越生の梅林、大楠、高麗神社① [アウトドアー]

速報

安倍首相、工事中止を指示=辺野古移設は変わらず
今後の対応について「司法判断が下された場合にはその判断に従い、
沖縄県と協力して誠実に対応することで合意した
」と語った。 

司法判断が問題だ(ー_ー)!!

--------------------------------------------------------------------------

昨日は小川町、越生の梅、巨木の大楠、最後に遷都1300年の高麗神社へ行きました
私がカット&カラーをしている間に
友は酒蔵見学、街歩き、買い物などしていたようです

終わってから、また酒蔵の食事処へ行きました 晴雲酒蔵と言います
古い建具を使い、趣があります
http://www.kumagaya.or.jp/~seiun/

ネットから

tennai1.jpg

そこではとろろ 飛龍図、そして野菜の煮しめや漬物等
健康に優しい食事ができます。
食前酒が出ますが、私の分はつれへ
ツレは、日本酒のお試しセットも頼みました。
これは300円なのにすごく良いお酒が出ます。
運転手は辛いなあ

s-IMG_4877.jpg

さあ、越生梅林へ
ここは関東三大梅林と言われるところですが、梅園に限らず
町にはたくさんの梅が咲いています。至る所です 梅の町です
暖かいのですね。今は5分咲きというところでしょうか

展望台から

s-IMG_4887.jpg

これが展望台です

s-IMG_4897.jpg

福寿草が咲いていました

s-IMG_4878.jpg

天気が良いと梅もきれいです

s-IMG_4879.jpg

600年の古木「隗雪」です

s-IMG_4884.jpg

見事な花が咲いています。まだ新しい息吹が・・・・

s-IMG_4885.jpg

ミニSLが走っています。今日は平日なので小さな子が乗っていました

s-IMG_4880.jpg

梅の前では、ボクもモデルさん

s-IMG_4881.jpg

越辺(おっぺ)川が流れています。カワセミ探しましたが・・・・

s-IMG_4890.jpg

いつも買う梅干し 塩分11%です。皮がとても柔らかい
リュックに入れようとしたら、手でもってくださいと言われました。
つぶれるのが生産者としては厭なのですね。とてもわかります

s-IMG_4891.jpg

梅干し生産者は、島田さんと言いますがここで梅作り10代とか
そして驚いた事に大半が島田さんの梅林とか
それを市に管理してもらっているようです。
ここが お宅と蔵です

s-IMG_4893.jpg

 お猿さんの演芸やっていました。
次へ行くので残念ながらパス

s-IMG_4896.jpg

この後、越生の山の方にある 巨木の大楠を訪ねました。その②で


nice!(54)  コメント(36)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

在任中に憲法を変える? [政治・社会]

今日は月1回の小川町行、友達を誘って 帰りは越生で梅を愛で、巨木にパワーをもらい
最後に高麗神社へ行きました。でもこれは後日記事にしたい

---------------------------------------------------

この頃、車移動の時はラジオを聞くようにしている
聞くのはNHK
今、参議院予算委員会をやっている
キチンと聞いていないが、政治の本質が見えてくる
昨日は小川さん、蓮舫さんを切れ切れに聞いた

そして、アベ総理が在任中に何とか憲法改正を
したいと言った事を知った
改正なら良い。しかしどう見ても改悪である

s-kijhft.jpg

自公 対 民共という対決構図を作っている

そして、民共はアメリカとの絆を壊すという

絆という意味を考えて欲しい
共に助けあっていく同等のパートナーだろうか?
アメリカのシンクタンクの要求する通りの政治をし
基地にしろ地上と空を支配されている。フリーパスの人たちも多い
そして、安保村という得体のしれない大きな大きなものがあるにも関わらず

憲法を改正? 
あの時代の理想だった憲法を手放し、壊す?

「基地と原発はなぜ止められないか」の著者
矢部宏治さんが言った言葉が、しっかり脳裏にインプットされている
基地があるうちは憲法を改正してはいけない
なぜなら植民地と同じだから

本当にそう思う。彼等は日本人の誇りという言葉をよく使うが
自国で決められない政治は 誇りある政治ではない

フィリピンは、アメリカ軍基地を全廃し、その後憲法改正した
フィリピンでさえと言っては失礼かもしれないがそれをやり遂げた
今は、また基地があるようだ。詳しくは調べていない

政治家より上に
官僚トップとアメリカ高官が会議して(日米合同委員会)
日本の道筋を決めている

こんな国はあり得ない。

変えるなら、先ず独立国としてふさわしい国になる事が
先決ではないだろうか。その後の自分たちで決められる憲法だ

このあたりに過去に書いた、日米合同会議の事が書いてあります
http://blog.so-net.ne.jp/majyo1948/2015-05-09

http://blog.so-net.ne.jp/majyo1948/2015-05-04

楽しい事書きたいなあ・・・・・


nice!(68)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春うらら、カワセミさんはどこにいる [アウトドアー]

ブログ廻りをしていると、たくさんの小鳥を見る
アベ政権の写真や表ばかりも面白くない

今日は魔女の宅急便の日です
お米他を息子の家に届けました(生産者から買っている有機のお米です)
お金もらっています。
冷蔵庫見たら、食品がいっぱい入っている
部屋はまあ、きれいとは言い難いけれどそれほど汚いという事もなかった
何とかやっているようだ

少し片づけて、段ボール等持ち帰り
帰りにカワセミスポットへ立ち寄りましたが、駐車場が只今工事中で停められない
という事で、市役所まで行きました。どうも有料化するらしい

いつ届けても良かったが、天気が良いから出かけた
帰りに寄りたいところがあったのです
清瀬市金山緑地です
ここにはカワセミがいて以前にここで見た事があるのです
ポイントも2.3か所あります

東京と埼玉の県境を流れる柳瀬川のところにあり、とても良いところです
東京からこちら越してきてすぐに行った場所で、こんなところがあるんだと
とても嬉しかったものです

上流に向かってすぐにサギがいました。

s-IMG_4862.jpg


これは白いサギとペアーみたいでしたが カワウです。
この鳥が飛び立つとすぐに白いのが飛んでました

s-IMG_4867.jpg


梅? がきれいです。仲良し三人組は皆足が悪そうでしたが
一番軽い人が車いす押していました

s-IMG_4865.jpg

柳瀬川の傍の小道

s-IMG_4866.jpg


さて、カワセミスポットには多くの人が・・・・
しかし先ほどまでいたのに飛んでいてしまったとか
大砲は12台ありました。

左にカワセミの来る小島があります

s-IMG_4875.jpg

亀とカモが仲良くお昼寝?

s-IMG_4872.jpg

動いているものを撮るのは大変! マガモのくちばしが切れちゃいました

s-IMG_4857.jpg

まだふくらみが固い、これは木蓮だそうです

s-IMG_4874.jpg

一時を過ぎてお腹が減ってきました。
カワセミ待っていられません。
また、今度!

次は顔見せてね!

小鳥はヒヨドリ、モズ、ハクセキレイ、その他いましたが
カメラで近づくと逃げて行きます。
皆さん、きれいに撮れているのに、私は逃げられてばかりでした


nice!(46)  コメント(40)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感