So-net無料ブログ作成

ああ とうとうまたこの日がやってきた3.11 [政治・社会]

ああ とうとうまたこの日がやってきた
テレビでは特集をいくつもやっているが
私にはイマイチピンとこない
本当に福島は復興したのだろうか?

福島へ帰らないという人たちはまるで復興を妨げる人の
ように感じさせる。
他の津波による沿岸地域の復興とは異にする福島

私は福島の人たちを応援している
それは福島産を食べて応援とは異なる方法だ
3年前にいわきから南相馬まで、まだ6号線が開通していなかったから
山越えして150キロ迂回して南相馬の外れ近くに出た

山また山 これは人智が及ばない
この山の除染は到底無理だと思ったが
早くも、帰還させようとしている
オリンピック前に安全だとアピールする狙いだろうか
テレ朝の報道ステーションでは、線量が放射線管理区域と
同じくらいの場所がある家を紹介していた
出入りしない場所だから 除染はしてくれないという
壮大な人体実験に他ならない

近くの福一では、収束もままならぬ
650ベクレルの誰も近寄れない放射能の場所がある
今度なにかあったら取り返しつかない

あの日の福島第一原発

TKY201104090554.jpg

TKY201104090553.jpg

今日は東電前で抗議行動してきます
津波到達前に電気は消えていたと作業する人の証言もありました。
しかし津波が原因と言う事になっています
そして東電は再稼働に向けて新潟の原発を動かそうとしています
東電と闘っている元社員の一井さんは言います
この会社の体質がそもそも問題だと

政治家や官僚を取り込み電気代を不当に高く徴収しています
総括原価方式と言い
上乗せした料金から、政官財合、御用学者、御用マスコミに
懐柔の費用を出しています。

そんな東電に書くだけではなく
抗議の一員となってきます

3.11について 思う事がありましたら
あの日どうしたか?等
思いの丈をコメントに書いてください


あの日はテレビをつけて大変な事が起こったとわかりました
当地は揺れましたが何も落ちる事の無い震度4強くらい?
しかし、怖い地震でした

皆様の投稿お待ちしています

これは 予約投稿です


nice!(61)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感