So-net無料ブログ作成
検索選択

史実、現実を直視できない人たち [政治・社会]

私が先日行った東京都慰霊堂のある横網公園では
極右保守の女性団体の慰霊祭が9月1日に行われた

そよかぜ
http://www.soyokaze2009.com/soyokaze.php

過去に小池さんはこの会の講演会に出ていますね。

当日は30人余りの参加者だったそうだが多くの警察官が配置し
一般者たちは近づけなかったようだ。


soyokaze_01_170901.jpg


そよかぜ代表の言葉から

私たちの先祖があたかも6000人の朝鮮人を虐殺したかのような
事がまかり通っている
この真実の石原町犠牲者慰霊祭を契機に、反日日本人の手による自虐史観を払拭せねばなりません
そして過去の南京大虐殺、従軍慰安婦問題にも触れている
捏造である様な事を
http://lite-ra.com/2017/09/post-3426.html


ユーチューブで代表の挨拶まで聞いた。

自虐史観と彼等は言うが、私たちがやった事では無い。
私は何も恥じてはいないが、詫びる気持ちはある。
ただ、なにより真実を知る事が大切だと思う。
これについては実際に目にした黒沢明監督も言っているし、
その他正力松太郎もあれは失敗だったと過去に言及している。


どうして史実を自分たちの思いたい事に変えてしまうのか?

そこから何も反省は生まれず、また繰り返す事になる。
朝鮮人が好きとか嫌いとか、そういう問題ではない。
民族差別がいけないと言っているのだ。


現実に森友・加計問題でも彼等は依然としてアベ擁護をしているが

これだけ見えているのにどうして軌道修正が出来ないのか
国の為ではなく、自分の為、お友達の為に政治を利用しているのに・・・。
証拠を見せろ!と言うが
答えない。破棄した。記憶にない。それが真実です。


いまや、副総理のアソウでさえ、ヒトラーを礼さんするような事を言い

世界の中で笑われている。
アベ友の高須クリニックは、やはりヒトラーを
礼賛した。秋元康はナチ風の服を女の子たちにきせて
顰蹙買っている。
彼等は、全体主義に移行したいのだろうか?
自分たちに反するものは、処罰の対象となるような全体主義に・・・・。

史実と現実に向き合わない人たちが政権中枢にいるのが怖い
これでは、近隣諸国とうまくいくはずがないし
オリンピックなど開く資格はないと思う。


その当時の世相と今とは違う

日中戦争では100人切り競争が行われて
武勇伝として賞賛された。
考えられないけれどこれが新聞で伝われば、みな歓喜したのです。


s-350px-Contest_To_Cut_Down_100_People.jpg


過去の事は、知らなければならない。

知って今後に生かす道を見つけなければいつまでも日本は後進国です。
あったことを無かったことにはできないのです。
731部隊のNHKを見て、ネトウヨは騒いだ。捏造だと
音声があっても信じない。
信じたくない気持ちはわかるが、時代が違う。
あの頃はあれで良かったのだ。戦争とはそういうものだと思う
今の感覚で考えてはいけないのではないだろうか


北がまた核実験を強行したようだ。バカな指導者がいると国は亡ぶ
日本も似たようなものだと思っている。




nice!(52)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感