So-net無料ブログ作成

娘様より続報!

 

【  皆さま、いつもありがとうございます。

おかげをもちまして、4/7に無事納骨を済ませて参りました。

これまた暖かく晴天の下、執り行うことが出来ました。

 

日々、コメントをいただきありがとうございます。

今日から、少しずつですが、

母のお話をさせていただけたらと思います。

 

 

はじめは、majyo宅のあれこれです。

 

母は最期、独り住まいでした。

よく言っていたのは、

「本当に独りで良かった。誰かいたらこんなに自由な最期は迎えられていない」

自分のことより、何より人のことばかりな母でしたから、

どんなに身体がキツくても、周りを気遣うことが一番でした。

病気の身であっても、きっと同居人がいたら、

あれやこれやと気を回し動いていたに違いありません。

 

私が行った時も、まずコーヒー。

あれは食べるか、これはいるか、と。

座っていればいいのに、寝ていればいいのに、

あーそうだ!そうだそうだ!と、思い出しては立ち上がって

スタスタと家中歩き回っていました。

とにかく、ジッとしていられない人でした。

 

本当に、癌なのか?

病気なのか?

死が近いのか?

 

娘の私ですら、時々疑うほどでしたから、

病気のことを知る方には、

「思ったよりも全然元気そう!」と言われ、

知らない方には、全く病気の気配を感じさせませんでした。

 

話は戻ります。

 

独り住まいの家。

月末に退去するために、葬儀後は片付けの日が続きました。

生前、一緒にあれこれと整理していたものの、

これはやはりとんでもなく大変でした。

 

一番多かったもの。

老眼鏡でした。

数えていませんが、30個近くあった気がします。

高いものではなく、全て100均のもの。

キッチン、ダイニングテーブル、ソファ横、テレビ前、ベッド横、パソコン前、ペンケース、カバンというカバンにそれぞれ。

あらゆる場所にありました。

前に、何故こんなにいくつも買って置いておくのか聞いたら、

使いたいときに、すぐ手の届くところにあって欲しいからと。

まだタグの付いたままのものも、ありました。

予備で買っておいたのか、ないと思って買ったらあったのか。

 

娘から見ても、これは謎でしかないですね。

 

次に多かったのは、ハサミです。

これも恐らく、眼鏡と同じ理由でしょう。

いたるところに、ハサミ。

 

それから

「アベ政権を許さない」グッズ。

これも色々な場所にありました。

 

要るもの要らないもの。

再度確認しながら荷物をまとめて、

最後は片付け業者さんに依頼しました。

 

葬儀後は独りで泣くことはなかったのですが、

全てのものが運び出されて、

何もなくなり、ガランとした部屋を見て、

自然と涙が溢れて来ました。

 

 

つづく   】

 

ご寄稿いただきありがとうございます。

このページも花やコメントでいっぱいになるでしょう! (管理人)

 

まずは gonntan さまより

トリトニア、「今日納骨されたMajyoさんへ」と4月7日の記事にありました

gonntanさまより m_20190407.jpg

 

八犬伝さまより 「なんだか、春が来た喜びを表しているようで好きなのです」

八犬伝さまより DSC04518-e99d9.jpg 

 

tochimochi さまより 凛として咲くカタクリの花

tochimochiさまより m_2_2E38193E381AEE3839DE383BCE382BA-0d005.jpg

 

momotaro さまより チューリップ

momotaroさまより m_P4180406.jpg

momotaroさまより m_P4180412.jpg

momotaroさまより m_P4190420.jpg

 

マリエさまより ご近所の枝垂れ桜

マリエさまより IMG_0923.jpg

 

 美しい花々をありがとうございます。

 

hirometai さまより 馬橋稲荷神社と可憐なハナミズキ

 

なぜかupできませんでした。 m(_ _)m

 

 

 

 

 

 


nice!(63)  コメント(45) 
共通テーマ:日記・雑感